最近はNativeCamp、DMM英会話、レアジョブなどたくさんのオンライン英会話サービスがありますが、外国人と直接カフェで話したいと思うことありませんか。

そんなときに便利なのが、英会話アプリ「フラミンゴ」です。

今回は、実際にフラミンゴを利用した経験をふまえて解説します。

英会話アプリ「フラミンゴ」とは

英会話アプリ「フラミンゴ」は、英語を教えてくれる外国人とのマッチングアプリです。

アプリ内でマッチングした外国人にカフェで英語を教えてもらいます。

もちろん有料ですが、外国人にカフェで英語を教えてもらう、と聞くとワクワクするかもしれませんね。

フラミンゴには、次の特徴もあります。

  • 1回単位で申し込める
  • 美男美女が多い
  • 定量的な評価制度

順番に解説します。

特徴①:1回単位で申し込める

オンライン英会話や英会話スクールは月額制ですが、フラミンゴのレッスンは1回単位で申し込めます。

その分、1回あたりのレッスン単価は、オンライン英会話などに比べ高くなってしまいますが、

月額制の縛りもなく、ちょっと試しに...といった感じでレッスンを受けられます。

そのため、留学や旅行前の数日・数週間といった「短期」の英会話レッスンニーズが強いのではと思います。

特徴②:美男美女が多い

美男美女が多い

フラミンゴの先生は、外国人の美男美女が多いです。

運営側が意図的に選んでいるとは思いませんが、容姿端麗な人が集まっている印象はあります。

これだけ容姿端麗な先生が多いと、生徒も「かっこいい・綺麗な外国人と話してみたい!」、といった目的でレッスンを申し込む場合もありそうです。

なお、

基本的にフラミンゴの先生は一般の外国人で教師ライセンスを持っているわけではありません(もちろん中にはプロの先生もいます)。

それでも、利用者が伸びているということは、カジュアルに美男美女の外国人と話してみたい、という需要は多いと考えられます。

特徴③:定量的な評価制度

リクエスト返信率・出席率

フラミンゴは対面レッスンなので、当日カフェで待ってても、「先生が全然こない…」みたいなこともあると思います。

その対策として、先生のプロフィールには

  • リクエスト返信率
  • 出席率

があります。

なので、レッスンを申し込む前にノーショーリスクを軽減できます。

レビュー制度

また、ユーザーからのコメント付きレビューもあり、事前に先生の雰囲気や人柄を確認できます。

レビューをもとに先生を選べば、よほどのことがないかぎり、変な人に当たる可能性は低いのではと思います。

以上がフラミンゴの特徴です。

ここからは実際にフラミンゴでレッスンを受けたときの体験を紹介します。

英会話アプリ「フラミンゴ」の体験レポート

アプリの使い方

最初にアプリの使い方です。

アプリはとてもシンプルで、先生を選んでメッセージを送るだけです。

先生を探す

アプリでは、

  • 学びたい言語
  • 学習地域
  • レッスン希望日時
  • 国籍
  • 性別
  • 日本語能力
  • レッスン料

といった幅広い内容で先生を探せます。

ちなみに、僕は、日本語学習者にインタビューをしたかったので、レッスン料そこそこで日本語能力高めの留学生に絞って先生を探しました。

そのなかで、場所と時間があうスイス人の先生(男性)を選びました。

メッセージを送る

先生にレッスンを申し込むときに「どのようにやりとりするのか」が気になる方もいると思います。

なので、参考までに当時のメッセージをのせておきます。

こんな感じでシンプルなやりとりです。

上記メッセージの通り、当日は新宿のStarbucksであって話しました。

レッスンの内容

レッスンの際、話した内容は以下です。

  • 自己紹介
  • 日本での生活・日本語学習
  • 家族のこと

割と普通の会話です。

相手も英語教師ではないので、おしゃべりして終わった感じです。

感想:本格的に学びたい方には合わない

正直にいってしまうと、フラミンゴは「本格的に英語を学びたい」という方には少し合わないかもしれません。

理由は以下です。

  • 継続利用だとコスパが高い
  • 基本的にフリートーク

理由①:継続利用だとコスパが高い

フラミンゴの初回以外のレッスン料金は、2500-5000円/回くらいが相場なので、数回受けると、オンライン英会話の月額利用料を超えます。

そのため、「本格的に英語力を伸ばすためにたくさん話したい」っという場合にはコストパフォーマンスが合わないと思います。

理由②:基本的にフリートーク

繰り返しになりますが、フラミンゴの先生の多くは普通の外国人です。

なので、レッスンもフリートークが多いです。

もちろん、プロの先生を選んだり、事前に教材やレッスン内容(英語の添削、発音の指摘など)を確認したりすれば、十分英語を学べるのかもしれません。

とはいえ、

アプリのコンセプトはどちらかというと、カジュアルに話すことのような気がします。

一方、レッスンは1回単位で申し込めるため、「留学や旅行前に軽く英会話の練習をしたい」、「英語初心者で英会話を習うか迷っている」、といった場合には重宝するサービスだと思います。

まとめ

今回は実際の利用体験をふまえて、フラミンゴを紹介しました。

結論、

外国人とカジュアルに話したい人にはおすすめできますが、本格的に英会話を学びたい人にはコストパフォーマンスがあわない

と思います。

本記事が英会話アプリ「フラミンゴ」の受講を考えている方の参考になれば幸いです。

それでは本日は以上です。

おすすめの記事