リスは英語でなんていうの?【難しい発音や派生語も紹介】

こんにちは。

英単語のなかには、発音が難しいものはたくさんありますよね。

そのひとつが「リス」です。

そこで今回はリスの英語表現や発音について紹介します。

リスは英語で?

リスは英語で”squirrel”

リスの英語は"squirrel"です。

発音はこんな感じ。

発音記号は、[skwˈɚːrəl]。そして無理やりカタカナで発音すると[スクワロウ]になります。

もし、動画で"squirrel"の発音を確認したい場合はこちらがおすすめです。

口や舌の使い方がわかりやすいですよね。

ここからは、なぜ、日本人にとって、squirrelの発音が難しいか解説します。

なぜ"squirrel"の発音が難しいか

「R」と「L」の発音

それは、日本人の苦手な子音「R」と「L」が続けてくるからです。

この2つは日本語の発音にはないので、とても難しいです。

  • R:舌は口のなかでどこにも触れずに発音
  • L :舌を前歯の付け根につけて強く発音

上記は"R"と"L"の口や舌の使い方ですが、テキストだとわかりづらいと思うので、以下の動画を参考にしてください。

どうですか?"R"と"L"の発音のコツはつかめましたか。

発音のコツが掴めたら、練習します。

"squirrel"の発音を練習

簡易的ですが、ちゃんと"squirrel"が発音ができているかは、Googleで確認できます。

Google検索で[squirrel 発音]と入力します。

そうすると、

こんな感じの画面がでてきます。

右下のPracticeのボタンを押して、マイクで音声入力すればOKです。

上記画像のとおり、発音ができてないは、間違った部分を指摘してくれます。

ここで、少しだけ派生語にふれます。

「squirrel」の派生語

英語には動物から派生した形容詞や慣用句がたくさんありますね。

スラングともいえるかもしれません。

たとえば、cat(猫)であれば、catty(意地悪な)です。

もちろん、squirrel(リス)にもあります。

それは、

squirrelly

です。

squirrellyは「常軌を逸した」という意味です。

Eccentricやstrangeと同じような意味です。

結構、意外じゃないですか。

たとえば、He is a bit squirrelly. は、「彼は少し変わっている」という意味になります。

最後に、リスの英語表現についてもう少しみてみます。

リスに関する英語例文

The squirrel scampered across the lawn.

和訳:リスは芝生をふざけ回っていた。

The squirrel disappeared into a hollow at the base of the tree.

和訳:リスは木の根元のくぼみにはいって姿を消しました。

The red squirrel is in danger of becoming extinct in England.

和訳:イギリスでは、赤いリスは絶滅の危機にあります。


というわけで、今回はリスの英語表現や発音について紹介しました。

繰り返しになりますが、"squirrel"の発音は日本人にとってとても難しいです。

とはいえ、Youtubeには発音方法がわかりやすく解説されている動画があるの練習可能です。

ぜひ、"squirrel"が発音できるように練習してみてください。

それでは本日は以上です。

おすすめの記事