オンライン英会話を始めるレベルと必要なこと【4つあります】

こんにちは。

訪日外国人や外国人労働者の増加、また東京オリンピックにむけて、オンライン英会話をはじめてみたいと、思っている人は多いと思います。

とはいえ、自分の英語力に不安があると、本当に始めていいの?、と入会を迷ってしまうかもしれませんね。

そこで今回はオンライン英会話を始めるのに最適な英語レベルや必要なことを解説します。

オンライン英会話を始めるレベル

最初に結論です。

  • TOEICを1回は受験済み
  • TOEICで600点以上とれている
  • 目標が明確になっている
  • レッスン時間の確保ができる

オンライン英会話を始めるなら、すくなくとも上記条件を全てを満たしてから始めてください。

以下で詳しく解説します。

条件①:TOEIC受験済み

TOEICを1回は受験済み

オンライン英会話を始める前にTOEICを受けたほうがいいです。

  • 英語力が定量的にわかる
  • 社会的信用力がある

順番に解説します。

理由①:英語力が定量的にわかる

TOEICの点数は賛否両論ありますが、英語力を定量的に判断するために必要です。

オンライン英会話入会前の英語力や入会後の英語力推移の把握にも役立ちます。

もうひとつ付け加えると、TOEICの点数は標準偏差が公開されています。

たとえば、TOEIC710点は全体でどの程度のレベルなのかわかるわけです。

他人と比べる必要はないですが、自分の英語力を判断する上でのひとつの指標になります。

理由②:社会的信用力がある

オンライン英会話は独自の英語テストを提供しています。

とはいえ、TOEICのほうが社会的な信用力が高いです。

たとえば、オンライン英会話のテストで〇〇点といっても、ほとんどの人はわかりません。

一方、TOEICで900点あれば、ビジネスでも英語人材として評価されます。

なので、せっかく英語の試験を受けるなら、TOEICのほうがいいです。

条件②:TOEICで600点以上

オンライン英会話を始めるには、ある程度の英語力が必要です。

ある程度の英語力がTOEICで「600点」という根拠はないですが、600点あれば、次のことができると思います。

  • 講師の英語がなんとなくわかる
  • 簡単な英文が作れる
  • 過去に英語学習の経験がある

というのも、

  • 講師の質問を理解できる
  • 指摘をもらえる
  • 自己学習できる

といったことが、オンライン英会話には必要だからです。

順番に解説します。

理由①:講師の質問を理解できる

オンライン英会話は基本的に「講師の質問に答えていくスタイル」です。

なので、ある程度英語力がないと、講師の質問が理解できません。

質問が理解できないと、いま何を答えるべきかがわかりません。

理由②:指摘をもらえる

少なくとも簡単な英語が話せないと、講師側も指摘材料がありません。

たとえば、講師から、"Please describe your family."と質問があった場合、なにも話すことができないと、一向にレッスンが進みません。

一方、簡単でいいので、

"My father work for the company in Tokyo." と答えられると、work → works とthe company → a company といった感じで講師は間違いを指摘できます。

オンライン英会話では、こんな感じで、アウトプット→修正→理解を繰り返して上達していきます。

理由③:自己学習できる

上記のとおり、講師とやりとりができても、レッスンを受けるだけでは英語力は伸びません。

自己学習が必要です。

というのも、英語を話せるようになるためには、話せる単語やフレーズの幅を広げていかないといけないからです。

TOEICで600点をとっていれば、過去に大学受験や独学で英語を勉強したことがあると思います。

なので、オンライン英会話を始めてからも自己学習を続けられる基礎はあると思います。

条件③:目標が明確になっている

オンライン英会話をはじめるにあたり、目的が必要です。

理由は次のとおりです。

  • 目的がないとダレる
  • 上達を可視化できる

それぞれ解説します。

理由①:目的がないとダレる

日本では日常生活で特に英語を話せなくても問題ないです。

なので、目標がないと、すぐにモチベーションが低下します。

そうなると、だんだんレッスンを受けなくなります。

理由②:上達を可視化できる

目標があると上達を可視化できます。

たとえば、目標がTOEIC800点とします。

オンライン英会話を始める前は600点だったのが、半年後に730点になっていれば、効果を実感できます。

オンライン英会話の効果を実感できると、モチベーションがあがり継続しやすいです。

なので、目標はできるかぎり定量的なものがいいです。

条件④:レッスン時間の確保

オンライン英会話を継続的に受けられるために、レッスン時間を確保しておく必要があります。

ただし、時間を確保するだけではダメで、時間帯も決めてしまいます。

時間帯を決めたほうが習慣化しやすい

たとえば、以下のような感じです。

  • (仕事前)朝、6時に受ける
  • (仕事後)夜、10時に受ける

人によっては残業が多かったり、家族や育児の関係もあると思いますが、かならず毎日受けられる時間帯を確保します。

毎日継続することで、レッスンが習慣化されます。

長くなってしまったので、最後に結論を繰り返しますね。

  • TOEICを1回は受験済み
  • TOEICで600点以上とれている
  • 目標が明確になっている
  • レッスン時間の確保ができる

上記が満たせていれば、すぐにオンライン英会話を始めた方がいいです。

まとめ

というわけで、今回はオンライン英会話を始めるのに最適な英語レベルや必要なことを解説しました。

繰り返しになりますが、始めるレベルを満たしていれば、今すぐ始めた方がいいです。

やらないで後悔するより、まずやってみる事が大事だからです。

また、どこのオンライン英会話も無料体験レッスンを実施しているので、一度試してみて、合わなければ未入会でOKです。

以下におすすめのオンライン英会話をまとめているので、ぜひ参考にしてください。無料体験レッスンのQ&Aなども記載してるので、役に立つと思いますよ。

それでは本日は以上です。

おすすめの記事