【イギリス留学】楽しいことと気をつけることを紹介!

イギリスは語学留学先として、とても人気の国の1つ。ですから、イギリスに留学してみたいと思っている人も多いでしょう。

しかし今までイギリスに行ったことがないなら、いまいちイギリス留学がどんな様子になるのか想像しづらいですよね。そこで今回は、イギリス留学で楽しいことや気をつけることについてまとめました。

これを参考にすれば、イギリス留学がどんな雰囲気なのかわかるようになるでしょう!

イギリス留学でできる楽しいこと5選

イギリス留学でできる楽しいこと5選

まずは、イギリス留学でできる楽しいことをご紹介します。ここでは、学校での生活ではなく、それ以外のところにフォーカスしていきますね!

本場のブリティッシュ・アクセントが聞ける

イギリスなので当たり前ですが、イギリス留学をすれば本場のブリティッシュ・アクセント、つまりイギリス英語が聞けます。イギリス英語と言っても、その中にもたくさんのアクセントがあって、なかなか面白いんです。

アメリカ英語とは全然響きもリズムも違うので、最初は慣れないかもしれませんが、慣れてしまうとむしろ「イギリス英語でなければ!」と思うほどイギリス英語が大好きになってしまう人も多いです。

博物館・美術館が入場無料

イギリス、特にロンドンでは多くの博物館や美術館が入場無料です。あの有名な大英博物館も入場無料。その他の大きな博物館・美術館も入場無料です。物価が高いイギリスなのに、博物館・美術館が無料というのは意外ですよね。

ちなみに個人的おすすめは、サウス・ケンジントンにある「サイエンス・ミュージアム」と「自然史博物館」です。どちらも子供から大人まで楽しめる博物館で、もちろん入場無料!この2つはとても近いので、博物館はしごもできますよ。

ミュージカルが格安になる

イギリスはミュージカルがとても盛んです。オペラ座の怪人などのクラシックなものから、前衛的なものまで、いつもさまざまなミュージカル公演があるんです。

一般でチケットを取ると安くても5,000円くらいはします。でも語学留学をしている場合、学校を通して予約すると2,000円くらいでミュージカルが観れることも!これは留学しているからこその特典ですね。

パブでイギリス人気分に・・・

イギリス文化を感じるには、パブは欠かせません。日本にも英国式パブがあるので、まずは日本の英国式パブでイギリスのパブのルールを予習しておくと安心ですよ。

パブは昼過ぎから空いていますが、結構昼からでもお客さんが入っていて、夕方以降になると、どんどん混んできます。

留学先で知り合った友達と、学校帰りにパブに寄る…‥なんて、とても楽しい過ごし方ですね。ちなみに学校のアクティビティでも、パブに行くのは定番のアクティビティです。

周辺国への旅行が激安!

ヨーロッパはLCCがとても発達していて、飛行機代がとても安いです。その中でもイギリスはヨーロッパの中でも特に人が集まるからなのか、どこに行くのも非常に安いチケットがあるんです。

ヨーロッパ内だけではなく、北アフリカやアメリカ大陸方面、東南アジアなんかも安いチケットがあります。

特にヨーロッパ内なら、チケットが諸経費込みで2,000円台なんてことも……。少し長めにいるなら、周辺国への旅行も楽しめますね!

イギリス留学で気をつけること

イギリス留学で気をつけること

楽しいことが盛りだくさんのイギリス留学ですが、気をつけておかなければならないこともあります。ここからは、イギリス留学で気をつけることについても触れていきます。

治安が悪い地域に注意!

イギリスは治安が悪い国ではありません。しかし、中には治安が悪い地域もあります。そういう地域では、スリや置き引きなどの軽犯罪だけではなく、強盗や殺人なんて犯罪も起こりやすいです。

ですから、治安が悪い地域については、事前に情報を得ておきましょう。現地に行ってから、学校の先生やスタッフに聞いてみるのもおすすめです。

治安が悪い地域がわかったら、絶対にそこに一人で近づかないようにしてください。

礼儀をわきまえよう

イギリスは割と礼儀を重んじる国です。日本人にありがちなのは、挨拶やお礼をつい忘れてしまうこと。英語を話すのに必死すぎて、そこまで気が回らないかもしれませんが、日本では挨拶やお礼をしなくても大丈夫な場面でも、イギリスでは挨拶・お礼は必須なことも。

人に話しかけるときには、”Hello”や”Excuse me.”という一言を忘れずに。そして、何かをしてもらったり、教えてもらったりしたら、必ず”Thank you.”とお礼を言いましょう。

これはお店のスタッフに対しても言えることです。イギリスでレストランに行くと、”Thank you.”という回数がとても多くなります。友達との話に夢中になっていても、お礼は忘れてはいけません。

勉強と遊びのメリハリをつける

イギリスは楽しいことが満載です。しかも過ごしてみるとわかるのですが、意外とお安く楽しめることが多いので、ついつい遊びの方に力を入れてしまう人もいます。

ですが、せっかく留学に行っているのですから、勉強の方も力を入れるべきですよね。ですから、イギリス留学を充実させるためには、勉強と遊びのメリハリをつけることが重要です。

たとえば、その日習ったことの復習や宿題が終わるまでは、出かけないと決めるなど、色々工夫してみましょう。

人種や宗教の話には気をつけること

イギリスの都市部はかなり人種や文化が入り交じっています。それぞれに色々な思いはあるものの、多くの人はその状態で上手に共存しています。

ですが、人種や宗教の話になることは少なくはありません。実は語学学校の会話クラスでも、そういったテーマでディスカッションすることになることもあります。

自分の意見を言うことは大事なのですが、決して他の人種や宗教を差別したり批判したりするような発言は避けましょう。知らないことは、知らないと言うべきです。意見がないなら、それはそれで構いません。

日本に住む大多数は日本人。そして宗教という概念が薄い国でもあります。そうした側面を語るのはOKなのですが、私たちにとって、異文化が共存している状態や宗教の信仰を理解するのは難しいのです。

知識もないのに語りすぎるのは、たとえクラスの中でも厳禁。要らないトラブルになることもあるので気をつけてくださいね。

まとめ

今回はイギリス留学の楽しい面と気をつけるべきことについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

イギリスは街並みが綺麗で、さまざまなエンターテイメントに溢れる素敵な国です。快適に楽しい留学生活を送るためにも、ここでご紹介した注意点に気をつけながら、イギリス留学を楽しんでくださいね。

おすすめの記事