初心者向けオンライン英会話の選び方+おすすめ5選【早速始めよう】

こんにちは。

この記事は、オンライン英会話を始めたいけど、どれがいいか分からない人向けです。

オンライン英会話の選び方やおすすめをできるかぎり網羅的にまとめました。

初心者向けオンライン英会話の選び方+おすすめ5選

オンライン英会話の選び方

結論からいうと、オンライン英会話はどこも大差はないです。

なので、オンライン英会話の正しい選び方は「無料体験レッスンを受けて、自分が一番合うところを選ぶ」です。

こういうと、少し不安に感じる方もいるかもしれないので、少しだけ解説します。

どこも差がない理由は次のとおり。

  • 価格差はほとんどない
  • 講師の質に差はない

価格差はほとんどない

オンライン英会話は差別化が難しいため、価格は一定水準に収束しています。

実際、オンライン英会話の大手3社の価格(すべて税込)はこんな感じでほとんど差はないです。

  • レアジョブ:6380円
  • DMM英会話:6480円
  • ネイティブキャンプ:6480円

もっと詳細は知りたい方は以下の記事を参考してください。

講師の質に大きな差はない

オンライン英会話の講師はプロの英語教師というわけではありません。

多くは一般の人で基本的に業務委託です。

たとえば、大手ネイティブキャンプの講師登録条件は以下のとおりです。

1. At least 18 years old

2. Intermediate English level

3. Laptop / PC with the webcam

4. Headset (with the microphone)

5. Stable and quick Internet Connection (Minimum required speed 2 Mbps)

6. Google Chrome or Mozilla Firefox (Required)

引用:ネイティブキャンプ- Tutor Application

つまり、18歳以上で、PCとインターネット環境があれば、基本的に誰でも講師資格があります。ただし、もちろんコミュニケーション能力や適性は審査されるので、会話相手として厳選された方ばかりです。

なお、この仕組みは、ネイティブキャンプだけに限らず、他のオンライン英会話も同じです。

そのため、特定のオンライン英会話だけ講師の質が高いという構図にはなりません。

以上が、オンライン英会話はどこも大差はない理由です。

繰り返しになりますが、オンライン英会話の正しい選び方は「無料体験レッスンを受けて、自分が一番合うところを選ぶ」です。

おすすめオンライン英会話で無料体験レッスンを受けよう

オンライン英会話はどこも無料の体験レッスンを提供しています。

講師の質に大きな差はないといいましたが、講師がネイティブかノンネイティブかの違いはあります。

なので、それぞれ5つ厳選してまとめました。

講師がノンネイティブ(フィリピン講師中心)

講師がネイティブ

上記は、かならず押さえておくべき代表的なオンライン英会話を網羅しています。

オンライン英会話の会員登録は1分体験レッスンも1回30分なので、すぐに受けられます。

なので、迷っているなら、今すぐ体験レッスンをするべきです。やらないで後悔するより、まずやってみる事が大事です。

明日受けると思っても、その明日は来ないので、今日受けましょう!

なお、実際の体験を踏まえてQ&Aもまとめているのでよければ参考にしてください。

Q&A

体験レッスンに必要なものはありますか?
PC、マイク、カメラです。
なお、QQ English、hanaso、エイゴックス、ボストン倶楽部はスカイプでレッスンをうけるので、別途スカイプのダウンロードが必要です。
体験レッスンはクレジットカード登録が必要ですか?
いいえ。そのため、体験レッスン後に自動的に請求されることもありません。
ただし、ネイティブキャンプとEF English Liveは、クレジットカード登録が必要なので注意してください。
体験レッスン後、入会の催促はありますか?
いいえ。
オンライン英会話はそもそも電話番号不要です。
また対面で申し込んでないので、英会話スクールのような催促もないです。
実際、僕も数ヶ月前にDMM英会話の体験レッスンを受けた後放置してますが、催促のメールは一通もありません。

最後にもう一度、おすすめのオンライン英会話を紹介しますね。

講師がノンネイティブ(フィリピン講師中心)

講師がネイティブ

それでは本日は以上です。

おすすめの記事