オンライン英会話を始めたいけど、全然話せない件【対処法あり】
この記事を書いた人

こんにちは。

英語が全然話せないけど、オンライン英会話を始めてみたいと思っている人は多いと思います。

僕もこれまでオンライン英会話を受けてきましたが、正直、全然話せないと実際辛いです。

ですが、対策はあります。

そこで今回は、英語が全然話せない方に向けて、オンライン英会話の対策を解説します。

オンライン英会話で全然話せないと実際つらい

最初にオンライン英会話で全然話せないとつらい理由を解説します。

  • 講師とコミュニケーションがとれない
  • 他人と比べて劣等感を感じてしまう

順番に解説します。

理由①:講師とコミュニケーションがとれない

レッスンが沈黙する

オンライン英会話は、講義とは異なり、基本的に講師の質問に答えていくスタイルです。

なので、自分が話さないと前に進まず、レッスンは沈黙してしまいます。

沈黙時間は結構辛いです。

会話を広げることができない

実際のレッスンでは講師はどんどん質問してきます。

たとえば、ちょっと極端な例ですが、

What is your favorite food?
I like sushi.
Why do you like sushi?
Why...
...
....

こんな感じで、What(なに)、Why(なぜ)というようにどんどん質問がきます。

本来こうすることで、話す内容がより鮮明になりますが、英語を全然話せないと話が広がりません。

理由②:他人と比べて劣等感を感じてしまう

オンライン英会話は英語上級者も利用しています。

こんな感じでTOEIC800-900点以上の人も受けています。

そしてSNSでたくさん発信しています。

お互いに励ましあえればいいですが、全然話せないと逆に劣等感を感じてしまうこともあります。

以上が、全然英語を話せないとオンライン英会話はつらい理由です。

これらをバネに頑張れる人ならいいですが、そうじゃないと、挫折して早々に退会ということも全然ありえます。

そうならないための対策を紹介します。

オンライン英会話で全然話せないときの対策

英語を全然話せないときの対処法

対策は次のとおり。

  • いきなりネイティブ講師は選ばない
  • 教材を使う
  • チャットで伝える
  • 超すごい人のみフォローする

それぞれ解説します。

対策①:いきなりネイティブ講師は選ばない

オンライン英会話では、いきなりネイティブ講師を選ばない方が良いです。

というのも、基本的にフィリピン講師の方がフレンドリーで英語初心者に対して親切です。

フィリピン講師の場合、訛りはありますが、ひとつひとつの単語をはっきり話すので、聞き取りやすいといったメリットもあります。

また、ネイティブ講師に比べ、レッスン料も安いので経済的です。

対策②:教材を使う

最初は、教材を使ったレッスンの方がいいです。

教材を使うと、

  • 予習しやすい
  • 教材を読む時間は沈黙にならない
  • 学習ペースがつかめる

など、いろいろメリットがあります。

対策③:チャットで伝える

どうしても聞けない・話せない時は、チャットを使うのも全然ありです。

たとえば、講師の話す内容がわからないときは、以下のような感じで依頼します。

Could you please type it on chat? (チャットにタイピングしてもらえませんか?)

こんな感じでOKです。また、チャットの場合はログが残るので、後で振り返りが可能です。

対策④:超すごい人のみフォローする

SNは英語学習の情報を得るのに便利です。

とはいえ、前述の通り、劣等感を感じてしまう原因にもなります。

なので、中途半端な人はフォローせず、英語学習で超有名な人だけフォローした方がいいです。

すごすぎて、こういった方には尊敬しかうまれません。

僕のおすすめはAtsuさんです。

以上が対策です。

いろいろ対策を紹介しましたが、一番いいのは実際にレッスンを受けてみることです。

自分では全然話せないと思っても、意外と話せたりすることはよくありますよ。

さいわい、オンライン英会話サービスはどこも無料体験レッスンが受けられます。

以下の記事でおすすめのオンライン英会話を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

それでは本日は以上です。

おすすめの記事