オンライン英会話を継続するためコツを紹介

こんにちは。

オンライン英会話は実際に始めても続けられない...と思っている人はいませんか?

たしかに、オンライン英会話を続けることは難しいです。

とはいえ、コツはあります。

僕も社会人3年目くらいときに集中してオンライン英会話を受けた時期がありましたが、1年近くは続けました。

そこで今回はオンライン英会話を継続するためのコツを解説します。

オンライン英会話を継続するためのコツ

オンライン英会話を継続するためのコツ

オンライン英会話を継続するためのコツは以下のとおりです。

  • 目標を決めてから始める
  • 習慣化する
  • SNSで発信する
  • 好きな先生をみつける

それぞれ簡単に解説します。

コツ①:目標を決めてから始める

オンライン英会話を続けるためには、なによりも目標が必要です。

というのも、日本で生活する上で、英語ができなくても特に困ることはないです。そのため、英語学習の目的がないとダレて、すぐやめてしまいます。

なので、繰り返しになりますが、目的が一番大切です。

目標は具体的の方がいい

目標は人それぞれですが、できる限り具体的の方がいいです。

具体的の方が、オンライン英会話の使い方も明確だからです。

たとえば、次のとおり。

  • 海外留学のためTOEFLのスピーキングセクションで良い点数がとりたい → TOEFLスピーキングレッスンをうける
  • 海外駐在先でスムーズなコミュニケーションをとりたい → 駐在国出身の講師を選ぶ
  • 転職・社内昇進のためにTOEIC〇〇点をとりたい → TOEICレッスンをうける

こんな感じで目標を明確にすると、どのようにオンライン英会話を受けたらいいかがわかります。

もっというと、

目標はなるべく定量化できた方がモチベーション維持にも効果的です。また、「将来留学する」というよりも「〇月のTOEIC/TOEFLで〇〇点をとる」というくらい具体的にしましょう。

目標がないときは、無理して始めない

一方、もし具体的な目標がなければ、無理してオンライン英会話を始める必要はないです。

目標が見つかってからはじめる方がやめるリスクは少ないです。

コツ②:習慣化する

オンライン英会話に限らずですが、なにごとも習慣化した方が継続しやすいです。

というのも、モチベーションに左右されず(モチベーションを捨てて)、続けられるからです。

たとえば、コンビニのアルバイトの方は毎日淡々とレジ打ちをしていますが、レジ打ちにモチベーションがある人は少ないと思います。

ですが、レジ打ちが習慣化しているので、黙々と続けることができます。

毎日同じ時間に受ける

自分の好きな時間でいいと思いますが、毎日同じ時間にレッスンを受けるようにしましょう。

たとえば、仕事がある日(平日)はいつも同じ時間が起きていると思います。その時間になると、自然に目が覚め、起きれます。

オンライン英会話も何度か繰り返すと慣れてくるので、同じ時間に受けられるようになります。

毎日同じ時間だと、もうひとつメリットがあります。

おすすめは朝の30分

時間帯のおすすめは、朝の30分です。

理由は次のとおり。

  • 寝るのが早くなる
  • お酒を飲まなくなる
  • 頭が冴えてるので集中しやすい

余談ですが、僕は毎朝4時に起きて記事を書いています。だいたい2-3時間で1記事かけますが、マイルールとして7時の朝食の時間までに1記事終わらせることを意識しています。

最初は辛いですが、1週間続けると、身体が慣れるので、特に負担に感じません。

モチベーション云々というよりも、とにかく自分のなかに継続する仕組みを作ることが大切です。

なお、オンライン英会話を早朝に受けるメリットは以下にまとめています。よければ参考にしてください。

コツ③:SNSで発信する

オンライン英会話は基本的にマンツーマンレッスンです。

特にコミュニティ的なものもないです。

なので、ひとりだとモチベーションが続かないという人はSNSに学習記録を発信してみても良いと思います。

Twiitterにはオンライン英会話利用者がたくさんいる

Twitterにはたくさんの英語学習者がいます。

そして多くの人がレッスン記録をツイートしています。

こんな感じです。

ほかのひとのツイートをみたり、自分も投稿してリアクションがあれば、モチベーションアップにもなります。

コツ④:好きな先生をみつける

好きな先生を見つけることができれば、レッスンも楽しくなります。

イケメン・美人の先生を探す

オンライン英会話の講師には、イケメン・美人も多いです。

個人的に、美人の先生と話したいから、オンライン英会話を受けるのはアリだと思います。

なによりも、続けることが大切だし、楽しくないと続かないからです。

詳しくは以下にまとめているので、気になる方は参考してください。

ただし、人気の先生は予約がとりづらい

とはいえ、イケメン・美人の先生は当然人気です。

なので、予約がとてもとりづらいです。

そのため、特定のひとりに決めるのではなく、できれば5-7人くらいお気に入りの講師を決めておきます

そうすることで、特定講師の予約が埋まっていても、すぐに別の講師を予約しようと動けます。

以上が、オンライン英会話を継続するためのコツです。

最後に、実際どれくらいの人がオンライン英会話を継続しているか、を解説します。

実際どれくらいオンライン英会話を継続しているのか?

オンライン英会話の継続期間

オンライン英会話の継続期間

以下は、企業情報配信会社「Fisco」のアナリストレポート(レアジョブ)の引用です。

平均受講期間としては1年前後となっている。

引用:Fisco「レアジョブ 企業調査レポート」

平均受講期間が1年というのは結構驚きです。。

僕もレアジョブを受けてましたが、長期間続ける人と短期で辞める人にはっきりと別れている気がします(※あくまで推測です)

数年単位で続けている人がいる

いくつかツイートを拝借すると、

こんな感じで、数年単位で継続している人は結構いるようです。

オンライン英会話の継続率(推定)

次に、上記の平均継続期間から、継続率を算出します。

平均継続期間が12ヶ月なので、毎月の解約率は8.3%(=1 ➗ 12)になるため、翌月継続率は91.7%と推測されます。

つまり、平均すると毎月8.3%の人がやめていることになります。なお、上記計算結果は、こちらを参考に、「平均継続期間=1 ➗月の解約率」で計算しています。


というわけで、今回はオンライン英会話を継続するためのコツや実際の継続性について解説しました。

繰り返しになりますが、オンライン英会話を続けることは大変です。

ですが、コツはあるし、実際に年単位で続けている人はいます。

最後に、、、

まだオンライン英会話を始めてなければ、いますぐ始めるべきです。やらないで後悔するよりも、まずは試してみることが大切だからです。

以下におすすめをまとめているので、ご覧ください。特に、オンライン英会話の選び方は参考になると思いますよ。

本日は以上です。

おすすめの記事