オンライン英会話はTOEIC何点から始める?【気にするだけ損】
この記事を書いた人

こんにちは。

日本ではTOEICが英語力の代表的な指標です。

なので、オンライン英会話を始めるときに、TOEICで何点あればいいの?と考えるかもしれませんね。

私は数社でオンライン英会話を受けていましたが、結論、何点からはじめてもいいです。

オンライン英会話はTOEIC何点から始めてもいい理由

オンライン英会話はTOEIC何点から始めてもいい理由

理由は以下のとおりです。

  • スピーキング力でレベル分けされる
  • レベル別の教材がある
  • TOEICの点数よりも、目的の方が大切

順番に解説します。

理由①:スピーキング力でレベル分けされる

TOEICは英語力の指標ですが、スピーキング力までは測れません(通常のリスニングとリーディングの場合)。

なので、TOEICの点数が高いからといって、英語が話せるとは限りません。

一方、オンライン英会話のレベル分けはスピーキング力で行われます。

たとえば、以下はレアジョブ のスピーキングテストの比較表です。

出典:レアジョブ

こんな感じで、スピーキング力に応じてレベル分けされます。

理由②:レベル別の教材がある

オンライン英会話では、レベル別に教材が用意されています。

なので、TOEICの点数が低くて英語の基礎がないと思っても、初級の教材を選べば問題ありません。

たとえば、DMM英会話では以下のようにレベル別に教材があります。

出典:DMM英会話

そのため、自分の英語力にあった教材を選べば、そもそもTOEICの点数はそれほど関係ありません。

実際の利用者からもたくさんの教材があると評判です。

理由③:TOEICの点数よりも、目的の方が大切

TOEICの点数に関わらず、オンライン英会話を始める目的があれば始めるべきです。

というのも、オンライン英会話は続けることが難しいため、そもそも目的がないと続きません。

なので、オンライン英会話では、TOEICの点数よりも、始める目的が圧倒的に大切です。

以上がオンライン英会話はTOEIC何点からはじめてもいい理由です。

結局、やってみないと良し・悪しが判断できません。

なので、TOEICの点数を気にせず、すぐにオンライン英会話を始めた方が圧倒的に良いと思います。

どこも無料体験レッスンが受けられますよ。

明日に持ち越すとやらなくなるので、今日申し込んでください!

以下におすすめのオンライン英会話をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

それでは、本日は以上です。

おすすめの記事