親子でオンライン英会話を始める方法

こんにちは。

子供に英語を学ばせたいけど、せっかくなら一緒に始めたいと思っている親向けです。

とはいえ、お金がかかる?、どうやったら一緒に受けられる?、といった疑問もあると思います。

僕も2人子供がいるので、同じ疑問を持っていましたが、今は親子でオンライン英会話を受けています。

そこで今回は親子でオンライン英会話を受ける方法を基本的なことを含めて紹介します。

オンライン英会話を親子で受ける方法

オンライン英会話を親子で受ける方法

早速ですが、親子でオンライン英会話を受ける方法は2つあります。

  1. ①親と子供それぞれのアカウントを作る
  2. ②親または子のアカウントをシェアする

順番に解説します。

方法①:親と子供それぞれのアカウントを作成する

親と子供、それぞれのアカウントを作成します。

オンライン英会話のアカウント作成はメールアドレスで行うので、親は自分のメールアドレスで、子供は別のメールアドレスで登録する感じです。

子供用のアドレスくらいはサクッとできますが、アカウントが増えるので、一気に費用が増えます。

人数分の費用がかかる

たとえば、子供1人の場合、アカウントが2つになるので、2人分の費用がかかります。

残念ながら、オンライン英会話にはいわゆる子供料金はありません(子供向けオンライン英会話を除く)。

なので、単純に2倍の費用がかかります。

たとえば、大手オンライン英会話のレアジョブはひとりあたり月額6380円なので、月額12760円かかることになります。

金額だけみると、結構金銭的な負担が大きいですよね。

ただし、子供が辞めても続けられる

金銭的な負担は大きいですが、アカウントが紐づいていないので、子供が辞めても自分は続けられます。

というのも、僕も子供がいるのでよくわかりますが、子供に続けさせるのは結構ハードルが高いです。

ある日突然辞める、なんて言い出すことは日常茶飯事。

オンライン英会話も最初は楽しいといってても、すぐにやりたくないというかもしれません。

そういったときでも、親と子が別のアカウントなら、子供が辞めても自分は継続できます(そうなると、親子でオンライン英会話ではなくなりますが、、)。

方法②:親または子のアカウントをシェアする

もうひとつは親または子のアカウントをシェアする方法です。

ただ、基本的に1つのアカウントで2人が代わりばんこで受けていくのはNGです。

とはいえ、オンライン英会話のなかには、親または子のアカウントを家族にシェアできるサービスがあります。

次のような感じです。

  • 通常のオンライン英会話 → 子(家族)にシェア可能
  • 子供専用のオンライン英会話 → 親(家族)にシェア可能

シェアっていうと今時ですが、メリットも大きいです。

追加料金がない

繰り返しになりますが、アカウントが2つあると、2倍費用がかかります。

一方、シェアすれば、追加料金がありません。

親アカウントを子供シェアすればOK

ここも繰り返しになりますが、子供は辞めてしまうリスクがあります。

ですが、親アカウントを子供にシェアすれば、親は通常のオンライン英会話として続けることができます。

以上が、オンライン英会話を親子で受ける方法です。

ここからは親子で受けるメリットを解説します。

オンライン英会話を親子で受けるメリット

オンライン英会話を親子で受けるメリット

以下のとおり。

  • コミュニケーションが増える
  • オンライン英会話のモチベーションアップ
  • 将来的には親子留学へ

それぞれ簡単に解説します。

メリット①:コミュニケーションが増える

たとえば、子供の予習・復習のサポートがコミュニケーションの機会になります。

子供の年齢にもよりますが、最初はアルファベットや基本的な定例文が中心なので、英語が苦手だから無理ということもないです。

メリット②:モチベーションアップ

オンライン英会話を継続するためには、なによりもモチベーションが大切です。

日本では英語ができなくても日常生活に困らないため、明確な目的がないまま始めてしまうと、挫折しやすいからです。

とはいえ、明確な目的なんてすぐに見つかるとも限りません。

つまり、そのままはじめても、確実に挫折します。

一方、親子で受講するようになれば、お互いの存在がモチベーションにつながります。

メリット③:将来的には親子留学へ

子供が小さいと、正直留学は難しいです。

ですが、留学したい!って思う親は多いはず(僕もしたいw)。

なので、親子でオンライン英会話を始めてゆくゆくは親子留学もありですね。

親子におすすめのオンライン英会話

前述のとおり、オンライン英会話を親子で受けるには2つの方法があります。

それぞれサイトが違うので、分けて紹介します。

①親と子供それぞれのアカウントを作成

これは、一般的なオンライン英会話でOKです。

以下におすすめのオンライン英会話をまとめているので参考してください。

②親または子のアカウントをシェア

繰り返しになりますが、以下の方法があります。

  • 親のアカウントをシェア
  • 子供のアカウントをシェア

現状、それぞれ1社のみです。

親のアカウントをシェア:クラウティ

引用:クラウティ

親のアカウントをシェアできるのは、クラウティです。

家族で使えるオンライン英会話と謳っているとおり、1人が申し込めば家族5名まで(あわせて6名)無料で受講できます。

引用:クライティ

カリキュラムや教材は、各自の学習レベルに合わせて選択できるため、家族全員が無駄なくレッスンを進められます。

簡単なQ&Aで解説します。

料金プランは?
1日1回(25分)のプランが4,500円(税抜)、1日2回(計50分)のプランが8,000円(税抜)です。
アカウントをシェアした場合、追加料金はありますか?
追加料金はありません。
無料体験レッスンは受けられますか?
無料体験レッスンは3日間受けられます。
どんな教材がありますか?
学研が作成したオリジナル教材を利用します。

>> クラウティはこちら

(※ただし現在、新型コロナウィルスの影響で新規会員募集がストップしています)

子供のアカウントをシェア:ハッチリンクジュニア

引用:ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニア は子供専用のオンライン英会話サービスです。

子供のアカウントで家族が無料でレッスンを受けることができます。

なお、子供専用といっても、大人用の教材はたくさんあるので心配不要です。

簡単なQ&Aで解説します。

料金プランは?
1ヶ月のレッスン回数によって異なり、月額2,760円(税抜)〜11,111円(税抜)です。
アカウントをシェアした場合、追加料金はありますか?
追加料金はありません。
無料体験レッスンはありますか?
無料で2回受けることができます。
どんな教材がありますか?
オリジナル教材を使います。アルファベットから大人が受講するための教材まで幅広く準備されています。

>> ハッチリンクジュニアはこちら

というわけで、本日は、親子でオンライン英会話を始める方法を紹介しました。

とはいえ、親子ではじめるのはなかなか腰が重いと思います。

ただ、子供の成長はあっという間なので、気になるなら、今すぐはじめた方がいいです。

やらないで後悔するより、まずやってみる事が大事ですよ。無料体験レッスンがあるので、試して辞めても、お金がとられることはありません。

最後に、少ししつこいですが、おすすめをもう一度紹介しますね。

子供の成長スピートを考えると、いま試さないときっと後悔しますよ。

それでは本日は以上です。

おすすめの記事