親子でオンライン英会話を始める方法【これだけ読めばOK】
この記事を書いた人

こんにちは。

子供には早くから英語を学ばせたいと思いますよね。

とはいえ、英会話教室は送り迎えが大変だったり、レッスンの時間帯も決められているので不便です。

そんな時に便利なのがオンライン英会話ですが、オンラインということもあり、子供だけで受けさせてもいいの?と思ってしまうかもしれませんね。

僕も2人子供がいるので、同じ疑問を持っていましたが、今は親子でオンライン英会話を受けています。

そこで今回は親子でオンライン英会話を受けるメリットや方法について紹介します。

オンライン英会話を親子で受けるメリット

オンライン英会話を親子で受けるメリット

以下のとおりです。

  • コミュニケーションが増える
  • オンライン英会話を続ける理由ができる
  • 将来的には親子留学へ

それぞれ簡単に解説します。

メリット①:コミュニケーションが増える

共通の話題が持てる

子供は自分が夢中になっていることの話をするのが好きです。

たとえば、プリキュア、キラメイジャーの話をするときは楽しそうですよね。なので、親も一緒に見て、その話をするわけです。

一緒にオンライン英会話を受けると、アニメやおもちゃ以外にも共通の話題を持つことができます。

そうすると、親子間のコミュニケーションも増えて行きますよね。

メリット②:オンライン英会話を続ける理由ができる

オンライン英会話は挫折しやすい

オンライン英会話を継続するためには、モチベーションが大切です。

というのも、日本では英語ができなくても日常生活に困らないからです。

なので、明確な目的がないまま始めてしまうと、挫折しやすいです。

子供より先に辞められない

一方、親子で受講するようになれば、子供の存在がモチベーションにつながります。

(モチベーションはあがらなくても、少なくとも継続する理由にはなります。)

さすがに、子供が頑張ってるのに、親が先に辞めるわけにはいかないですからね。

メリット③:将来的には親子留学へ

オンライン英会話に興味がある方は「留学」にも興味がある人が多いと思います。

ですが、子供が小さいと、正直、自分が留学することは難しいです。

そんなときは、親子留学です。

子供がオンライン英会話で英語に慣れてくれると、親子留学の可能性もあるかもしれませんね。

オンライン英会話を親子で受ける方法

オンライン英会話を親子で受ける方法

オンライン英会話ではアカウント毎に料金が請求される

オンライン英会話でかならず必要になるのがアカウントです。

ようするに、idです。

親子でオンライン英会話を受ける際、このアカウントが重要になります。

というのも、オンライン英会話では、アカウントに対して料金が請求されるからです。

そのため、以下の2つ方法を解説します。

  1. ①親と子供それぞれのアカウントを作る
  2. ②親または子のアカウントをシェアする

順番に解説します。

方法①:親と子供それぞれのアカウントを作成する

親と子供、それぞれのアカウントを作成します。

たとえば、親は、id:xxxxx、子供は、id:△△△△△といった感じで、全く別の会員になります。

オンライン英会話のアカウント作成はメールアドレスで行うので、親は自分のメールアドレスで、子供は別のメールアドレスで登録する感じです。

人数分の費用がかかる

繰り返しになりますが、オンライン英会話では、アカウント毎に料金が請求されます。

つまり、子供1人の場合、親とあわせてアカウントが2つになるので、2人分の費用がかかります。

残念ながら、オンライン英会話にはいわゆる子供料金はないので、単純に2倍の費用がかかります(※子供向けオンライン英会話を除く)。

たとえば、大手オンライン英会話のレアジョブはひとりあたり月額6380円なので、月額12760円かかることになります。

金額だけみると、結構金銭的な負担が大きいですよね。

ただし、子供が辞めても続けられる

金銭的な負担は大きいですが、アカウントが紐づいていないので、子供が辞めても自分は続けられます。

というのも、僕も子供がいるのでよくわかりますが、子供に続けさせるのは結構ハードルが高いです。

ある日突然、「辞めたい」ということもありえますよね。

オンライン英会話も最初は楽しいといってても、すぐにやりたくないというかもしれません。

そういったときでも、親と子が別のアカウントなら、子供が辞めても自分は継続できます。

方法②:親または子のアカウントをシェアする

アカウントの共有は違反

親または子のアカウントを共有する方法です。

たとえば、同じアカウントを使って、平日は子供が受けて、土日は親が受けるみたいに、ひとつのアカウントを使い回すかたちです。

ただし、これは違反になります。

なかには、親子間で共有できるサービスもある

オンライン英会話のなかには、親または子のアカウントを家族にシェアできるサービスがあります。

その場合は、1人の費用だけでOKです。

以上が、オンライン英会話を親子で受ける方法です。

親子におすすめのオンライン英会話

前述のとおり、オンライン英会話を親子で受けるには2つの方法があります。

それぞれ分けて紹介します。

①親と子供それぞれのアカウントを作成

これは、一般的なオンライン英会話でOKです。

以下におすすめのオンライン英会話をまとめているので参考してください。

②親または子のアカウントをシェア

繰り返しになりますが、以下の方法があります。

  • 親のアカウントをシェア
  • 子供のアカウントをシェア

現状、それぞれ1社のみです。

親のアカウントをシェア:クラウティ

引用:クラウティ

親のアカウントをシェアできるのは、クラウティです。

家族で使えるオンライン英会話と謳っているとおり、1人が申し込めば家族5名まで(あわせて6名)無料で受講できます。

引用:クライティ

カリキュラムや教材は、各自の学習レベルに合わせて選択できるため、家族全員が無駄なくレッスンを進められます。

簡単なQ&Aで解説します。

料金プランは?
1日1回(25分)のプランが4,500円(税抜)、1日2回(計50分)のプランが8,000円(税抜)です。
アカウントをシェアした場合、追加料金はありますか?
追加料金はありません。
無料体験レッスンは受けられますか?
無料体験レッスンは3日間受けられます。
どんな教材がありますか?
学研が作成したオリジナル教材を利用します。
>> クラウティはこちら

子供のアカウントをシェア:ハッチリンクジュニア

引用:ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニア は子供専用のオンライン英会話サービスです。

子供のアカウントで家族が無料でレッスンを受けることができます。

なお、子供専用といっても、大人用の教材はたくさんあるので心配不要です。

簡単なQ&Aで解説します。

料金プランは?
1ヶ月のレッスン回数によって異なり、月額2,760円(税抜)〜11,111円(税抜)です。
アカウントをシェアした場合、追加料金はありますか?
追加料金はありません。
無料体験レッスンはありますか?
無料で2回受けることができます。
どんな教材がありますか?
オリジナル教材を使います。アルファベットから大人が受講するための教材まで幅広く準備されています。

>> ハッチリンクジュニアはこちら

というわけで、本日は、親子でオンライン英会話を始める方法を紹介しました。

とはいえ、親子ではじめるのはなかなか腰が重いと思います。

ただ、子供の成長はあっという間なので、気になるなら、今すぐはじめた方がいいです。

子供の成長スピートを考えると、いま試さないときっと後悔しますよ。

それでは本日は以上です。

おすすめの記事