オンライン英会話は怖いと感じるときに読む記事【無理は禁物】
この記事を書いた人

こんにちは。

本記事は、「オンライン英会話を始めたいと思っても、怖くてなかなか始められない」という方向けです。

僕は留学や海外駐在を経験し、オンライン英会話でもたくさんレッスンを受けてきました。

その経験をふまえ、オンライン英会話に対する怖さの原因や対策を解説します。

オンライン英会話が怖い原因と対策

以下の4つです。

  • 英語が話すのが怖い
  • そもそも人と話すのが苦手
  • 外国人の先生が怖い
  • ビデオ通話が使えるかわからず怖い

順番に解説します。

原因①:英語を話すのが怖い

そもそも英語を話すのが怖い場合です。

日本の英語教育はインプット中心です。

なので、アウトプットになると途端に何も話せなり、英語を話すこと自体が怖いと思ってしまう人は多いです。

というのも、英語を話すことに慣れていないと、

  • そっけない反応されたらどうしよう
  • 聞き返されたらどうしよう
  • 頭でわかってても発音できない...

こんな感じで、ネガティブな感情で怖くなります。

そして英語を話すのが怖くなります。

対策:オンライン英会話以外からはじめる

英語が怖いと思っているうちは、とにかく英語を話すことに慣れる必要があります。

ここは避けては通れません。

ですが、英語を話す手段は、オンライン英会話以外にもたくさんあります。

たとえば、英会話スクールやMeetupで話したり。また、グループで話すと恐怖も薄まるのでと思います。

最近はアプリで話す練習もできます。

とにかく徐々に英語との接点を増やします。

もしどうしても怖いという場合は、日本人同士で英語を話すことからはじめてもいいですよ。

原因②:そもそも人と話すのが苦手

英語を話すと言っても、自分の性格まで変わることはありません。

基本的に人見知りな人は英語を話すときも人見知りです。

とはいえ、無理して性格まで変える必要はないです。

対策:無理はしない

人と話すのが苦手なのに、オンライン英会話で講師と話さないといけないと思うと逆にストレスになるだけです。

なので、まずは無理はしないことが大切です。

余談ですが、僕は人見知りです。英語は話せますが、いまでも緊張します。

ですが、どうやって英語を話せるようになったかというと、留学や海外駐在のように一気に環境を変えたからです。

自然と英語を話さないといけない環境に身を置いてみると、ストレスの感じ方も変わってくるかもしれません。

これはあくまで参考なので、繰り返しになりますが、基本的に無理はしなくていいと思います。

原因③:外国人の先生が怖い

外国人と話すこと自体が怖いと思うかもしれませんね。

それも仕方ない感情なので、無理はしないでください。

対策:フィリピン講師を選ぶ

オンライン英会話には、レビューがあるのでまずは評価の高い講師を選びましょう。

そして、フィリピン講師を選びましょう。

理由は以下のとおり。

  • 同じアジア人でフレンドリー・親しみやすい
  • 日本人と同じく学校教育で英語を身につけてきた
  • 単語ひとつひとつをはっきり話すので聞き取りやすい

こんな感じで、英語初心者にとっては、ネイティブ講師よりもフィリピン講師の方が安心感があります。

原因④:ビデオ通話が使えるかわからず怖い 

最後に、ビデオ通話に慣れていない場合です。

日本ではまだオンライン通話がそれほど普及していません(最近はコロナの影響で一気に普及はしましたが)。

日常生活だと、友人や家族と電話で話すくらいだと思います。

なので、

  • 使い方がわからない
  • マイクからきちんと音がでる?
  • 繋がらないときはどうする?

といくつかの要因が恐怖に感じます。

対策:事前に使ってみる

事前になんどか利用しておけば問題ないです。

たとえば、スカイプを利用するなら、スカイプをダウンロードして家族や友達と話してみればいいです。

使い方は難しくないですし、ググればたくさん情報がでてきますよ。

以上が、オンライン英会話が怖いと感じる原因と対策です。

ここからは少し過去の自分を振り返ってみましょう。

過去の怖さと対峙してみる

過去の自分を振り返る

オンライン英会話より怖いことはたくさんある

オンライン英会話はかすり傷

過去を振り返ったときに、「オンライン英会話よりも怖いこと」はたくさんあったと思います。

たとえば、受験、部活、就職活動などです。

これらは人生に直結しますが、オンライン英会話で失敗してもかすり傷です。

周りに知られるわけでもないですので、人生の汚点にもなり得ません。

怖さはいつか消えるもの

もうひとつ付け加えると、

受験、部活、就職活動は終わった後に振り返るとなんとも思ってないはずです。

つまり、怖さはいつか消えます。

結論、試さないと恐怖は消えない 

怖さはいつか消えます。

ただし、実際に試さないと怖さは消えません。

オンライン英会話が怖いと思っていつまでも試さないと、ずっと怖いままです。

まずは最初の一歩をふみ出すことが大切です。


というわけで、まとめると以下のとおりです。

  • オンライン英会話の怖さは対策で緩和できる
  • 過去の体験に比べると、オンライン英会話の怖さは大したことはない
  • もし失敗してもかすり傷

最後に繰り返しますが、実際に試さないと怖さが消えることはありません。

そして、やらないで後悔するよりも、まずはやってみることが大事です。

以下にオンライン英会話の選び方やおすすめをまとめています。

まずは一歩ふみ出し、無料体験レッスンをぜひ受けてみてください。

それでは本日は以上です。

おすすめの記事