オンライン英会話で「予約不要が便利」は罠。好きな講師を選べない。

オンライン英会話のなかには予約不要のサービスもあります。

よく「いつでも好きな時に受けられて便利!」を謳っていますが、実際は運営側の都合でデメリットも多いです。

以下で解説します。

オンライン英会話で予約不要のデメリット

以下の2つです。

  • 好きな講師が空いてるとは限らない
  • 予習なしでレッスンを受けてしまう

順番に解説します。

デメリット①:好きな講師が空いてるとは限らない

予約不要だとサイトに訪問したとき、すぐにレッスンが受けられます。

ただし、好きな講師が空いてるとは限りません。

なので、仕方なく、時間が空いている講師のレッスンを受けることになります。

これには、裏があります。

予約制だと、人気講師に集中してしまって、他の講師が全然稼働できなかったり、反対に生徒が十分にレッスンを受けられません。

つまり、予約不要をいいことに、実際は特定講師にレッスンが集中するのを分散化するのが目的です。

デメリット②:予習なしでレッスンを受けてしまう

予約不要だと、すぐに受けられるので、予習なしでレッスンを受けてしまうことが多くなると思います

たとえば、〇日〇〇時にレッスンを受けるから予習しようとはならず、いま暇だから受けようとなるわけです。

これだと、レッスン数は増えますが、実際オンライン英会話は単にレッスンを受けるだけだと効果が薄いです。

詳しくは以下の記事にまとめているので、ぜひ参考してください。

以上がオンライン英会話で予約不要のデメリットです。

繰り返しになりますが、予約不要はいいことばかりではないです。

とはいえ、もしあなたが会社員で忙しく、特定の先生に限らず、とにかくアウトプットを増やしたい場合は、予約不要もアリです。

ここからは、予約不要のメリットを解説します。

オンライン英会話で予約不要のメリット

オンライン英会話で予約不要のメリット

最初、オンライン英会話で予約不要のメリット。

それは次のとおり。

  • 時間の確保が不要
  • スキマ時間ですぐに話せる
  • 講師側のドタキャンがない

ひとつずつ簡単に解説します。

メリット①:時間の確保が不要

オンライン英会話を予約すると、その時間は予定を確保しておかなければなりません。

一方、予約不要であれば、自分の予定を確保する必要がなくなります。

心理的に楽

予定の確保がないと、まず心理的なストレスがありません。

たとえば、予定がある場合だと、予定時間が近づくにつれて、プレッシャーを感じます。あ〜やっぱり、受けたくない...といったアレです。

こういうネガティブな負担がなくなります。

リスケが不要

そして、リスケも不要です。

たとえば、直前で仕事のアポが入ったりは誰もが経験してると思います。

優先順位は、「仕事 > オンライン英会話」だと思うので、その場合、講師にリスケは謝罪メッセージをおくったり、次の予定を調整が必要です。

こういうリスケ対応がなくなります。

メリット②:スキマ時間ですぐに英語を話せる

以下のパナソニックの調査によれば、スキマ時間は1日に1時間以上あります。

平均1日1時間9分もあるスキマ時間、忙しい現代人はついムダにしがち。

空いた「スキマ時間」を意識して過ごすことで、自分ひとりの大切な自由時間に変えることができると考える人が多数

引用:~スキマ時間にテレビを見ている人は幸福度が高い!? スキマ時間とTVに関する意識調査を実施~ 

もし、忙しい会社員であれば、この時間を有効活用したいはずです。

予約不要であれば、そんなときにすぐ英語を話すことができます。

メリット③:講師側のドタキャンがない

オンライン英会話のなかには、講師のプロフィールにキャンセル率が書いてあることもあります。

たとえば、エイゴックスであれば、

引用:エイゴックス

こんな感じで講師のプロフィールにキャンセル率が書いてあります。

一方、DMM英会話などは書いてません。

いずれにせよ、実際、講師側のドタキャンやリスケがあります。

もちろん、講師も人間なので、体調不良や急な予定によるリスケは仕方ない部分はあります。

ですが、せっかく予定を空けておいたのに、直前でドタキャンやリスケだと萎えますよね。

以上が、オンライン英会話で予約不要のメリットです。

最後に、オンライン英会話で予約不要のサービスを紹介します。

オンライン英会話で予約不要のサービス

現在、予約不要で受けられるオンライン英会話は以下の2つです。

  • Cambly
  • ネイティブキャンプ

それぞれ簡単に解説します。

Cambly

出典:Cambly

上記のとおり、Camblyでは1タップで講師と会話できます。

簡単に特徴だけ記載します。

  • Google出身者が創業
  • 1タップで英会話ができる(予約不要)
  • ネイティブ講師100%
  • スカイプ不要
  • iOS/Androidアプリもある
  • 自動録画機能

なお、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

ネイティブキャンプ

出典:ネイティブキャンプ

こちらも簡単に特徴だけ記載します。

  • 大手オンライン英会話サービス
  • レッスン回数無制限
  • 基本予約だけど、予約不要でもOK
  • ノンネイティブ講師中心(ただし一部ネイティブも)
  • スカイプ不要
  • iOS/Androidアプリもある

というわけで、本日は予約不要のオンライン英会話について解説しました。

繰り返しになりますが、あなたが会社員で忙しく、特定の先生に限らず、とにかくアウトプットを増やしたい場合は、予約不要もアリです。

もし予約不要のオンライン英会話に興味があるなら、いますぐ始めた方がいいです。

実際に受けて体験しないと予約不要の便利さはわからないからです。

そして、無料体験レッスンがあるので、試して辞めてもノーリスクですよ。

それでは本日は以上です。

おすすめの記事