オンライン英会話で面接対策するのはありだけど、正直選択肢は少ない
Business photo created by freepic.diller - www.freepik.com

オンライン英会話で英語面接の対策できますか?

と聞かれれば、結論「できます」。

とはいえ、一般的なオンライン英会話で面接対策しても微妙です。

なので、「面接に強い」オンライン英会話を選ぶ必要があります。

一般的なオンライン英会話で面接対策しても微妙な理由

普通のオンライン英会話で面接対策しても正直イマイチです。理由は以下のとおり。

  • 講師にビジネス経験がない
  • 実際の面接の雰囲気とは違う

それぞれ簡単に解説します。

理由①:講師にビジネス経験がない

オンライン英会話の講師は、大学生や英語教師が多く、いわゆる企業で働きビジネス経験が豊富な人が少ないです。

たとえば、あなたが行きたい企業や業界について少しは知らないと、job descriptionをイメージした面接官役ができません。

もちろん英語の確認はできますが、面接に限っていえば、実践的なサポートができるとはいいがたいです。

理由②:実際の面接の雰囲気とは違う

面接は日本語でも緊張します。英語だとなおさらです。

ましてや、面接官の雰囲気がバリバリだったときにはもう...

一方、オンライン英会話の講師の雰囲気は良くも悪くもフレンドリーで優しいです。

たとえば、こんな感じ。

レッスン自体はリラックスできますが、それだと面接対策にならないですよね。

というわけで、一般的なオンライン英会話は面接対策には効果が薄い、です。

とはいえ、ビジネス専門のオンライン英会話では面接対策レッスンを提供しているので、それらを選べばありです

オンライン英会話の面接対策レッスンのメリット

オンライン英会話の面接対策レッスンのメリット
Woman photo created by senivpetro - www.freepik.com

ビジネス専門のオンライン英会話では面接対策レッスンが受けられます。

普通のレッスンとなにが違うかと言われれば、

まずは講師がビジネス経験豊富で的確なアドバイスができます。

その上で、以下のメリットがあります。

  • 客観的評価がもらえる
  • 想定質問集がある
  • 場数を経験できる

続けて簡単に解説します。

メリット①:客観的評価がもらえる

面接対策レッスンでは、自分の受け答えに対してビジネス的な観点もふまえて客観的評価がもらえます。

自分では良いと思った受け答えでも、イマイチなことはザラです。

繰り返しになりますが、一般的な講師だと英語が正しいかの判断しかできないので、ビジネス経験豊富な講師からのフィードバックの方がより効果が高いです。

メリット②:想定質問集

面接対策レッスンでは、だいたい想定質問集があります。

自分で作ると、なかなか大変で時間がかかりますが(しかも英語)、レッスンの想定問題集を利用すれば時間・手間的にもかなりショートカットできます。

それらを活用しながら実践的な面接対策をすれば、本番でも受け答えはできると思います。

とにかく想定質問に対する回答を用意して繰り返し練習して準備します。

メリット③:履歴書の添削

講師には履歴書やカバーレターの添削も依頼しましょう。

これらはかならず講師のチェックを受けたほうがいいです。

面接対策ができるオンライン英会話

オンライン英会話で面接対策をするなら、Bizmates一択です。

Bizmates

Bizmatesは「ビジネス英語に特化したオンライン英会話」です。

一番の特徴は講師のクオリティの高さです。

  • 講師は全員ビジネス経験者
  • 講師採用率1%
  • レッスン受講者の90%が上達を実感

と厳選された講師が在籍。

実際に、

2020年 オリコン顧客満足度®調査の「オンライン英会話・講師」で第1位を獲得しています。

とはいえ、価格は...と気になるかもしれませんが、以下の料金テーブルです(2020年3月31日時点)。

レッスンプラン月額料金(税抜)レッスン単価(税抜)
毎日25分11,000円360円
毎日25分×2レッスン16,500円270円

価格だけ見ると、大手のレアジョブやDMM英会話と比べると少し高いと感じるかもしれませんね。

とはいえ、数千円ケチって面接落ちると一生後悔しますよ。。

繰り返しになりますが、ビジネス英会話に特化しており講師も全員ビジネス経験者です。

そう考えると、Bizmateは全然高い金額ではないと思います。

もしBizmates以外にもオンライン英会話を見てみたいという場合はこちらもどうぞ。

本日は以上です。

おすすめの記事