海外駐在でも相手がみつかるオススメの婚活アプリ・サイト

海外駐在でも相手がみつかるオススメの婚活アプリ・サイトを紹介します。

僕も海外駐在経験がありますが、周りの駐在員でアプリ・サイトを使って結婚した人は何人もいます。海外駐在員は基本的にスペックが高いので、あとは行動すれば割と普通に相手は見つかると思います。

そこで今回は婚活アプリ・サイトのメリットやおすすめサービスを紹介します。

なお、婚活アプリとサイトは機能が同じなので、以下では総称して「婚活アプリ」としています。

海外駐在時に婚活アプリを利用するメリット

海外駐在時に婚活アプリを利用するメリット

婚活アプリのメリットは以下のとおり。

  • 現在地でフィルタリングできる
  • 相手が日本でもメッセージ可能(帰国時に会える)
  • 結婚相談所に比べて費用が安い
  • 休会が簡単

それぞれ簡単に解説します。

メリット①:現在地でフィルタリングできる

婚活アプリではユーザーを「現在地」で検索できます。

つまり、海外駐在先でも直接会うことはできます。

相手も海外在住でアプリに登録しているということは、「現地でも探している」ということです。

同国・日本人だと競合も少ないのでブルーオーシャンで選ばれやすいです。

ニッチですが、その分可能性は高いということですね。

メリット②:相手が日本でもメッセージ可能(帰国時に会える)

もし、気に入った相手の現在地が日本でも全然OKです。

メッセージのやりとりで仲良くなればいいだけです。そして帰国時に会う、という感じです。

僕も海外駐在経験がありますが、周りで多かったのはこのパターンです。

オンラインで仲良くなり、帰国時に直接会って、オンラインでやりとり続け、そのまま結婚の流れです。

特に、帰国時に直接会ったあとのオンラインでのフォローが大切みたいです。

たまに、海外駐在員で婚期を気にする人がいますが、むしろ逆です。

海外駐在者はスペック高いです。

  • 給料高い・福利厚生も手厚い
  • 駐在妻になれる
  • 子供はバイリンガル

なので、あとは行動だけです。

メリット③:結婚相談所に比べて費用が安い

結婚相談所では手厚いサポートを受けられるのは確かですが、その分費用も高いです。登録料で数万円、そして毎月のランニング費用で数万円、といったところがザラです。

一方、婚活アプリであれば、初期費用なし、毎月数千円で始められるので気軽です。

メリット④:有料会員後も休会申請が簡単

有料会員後、相手が見つかったまたは忙しくて少し休みたいといった場合でも、アプリ上でサクッと休会可能です。もちろん休会後、費用はかかりません。

特に海外駐在員は出張もあると思います。そのため、アプリの利用・不要の切り替え頻度も多くなるかもしれませんが、そういったときでも不必要に費用がかかる心配がありません。

海外駐在時に婚活アプリを利用する注意点

海外駐在時に婚活アプリを利用する注意点

海外で婚活アプリを利用する場合の注意点は以下のとおり。

  • 海外在住の利用者が多いわけではない
  • Facebook登録必須の可能性高い
  • 海外ではiOS/Androidアプリは使えない可能性あり

それぞれ簡単に解説します。

注意点①:海外在住の利用者が多いわけではない

日本人海外在住者は130万人(平成30年)で、日本人のだいたい約1%です。

なので、アプリ利用者のなかで海外在住者の母数が多いというわけではないです。

ただし、繰り返しになりますが、競争相手も少ない分、かならずしもデメリットではないです。

注意点②:Facebook登録必須の可能性高い

これはデメリットというほどではないですが、念のためです。

婚活アプリの個人認証は、電話番号またはFacebookが多いです。

一方、海外にいると電話認証ができないので、Facebook登録は必須になる可能性は高いと思います。

とはいえ、Facebookに投稿されることはないのでその点は安心してください。

注意点③:海外ではiOS/Androidアプリは使えない可能性あり

アプリのなかには、海外からダウンロードできないものもあります。

その場合、

ブラウザで利用することになりますが、機能などはまったく同じです。

というわけで、海外から利用する場合にはいくつか注意点があります。ただし、この程度で挫折していると、相手なんて見つかりません。

繰り返しになりますが、海外駐在員はスペックが高いです。行動さえ起こせば、早期に婚活終了するのは割と普通だったりします。

海外駐在員におすすめの婚活アプリ

海外駐在員におすすめの婚活アプリは以下です。

  • Youbride
  • マリッシュ
  • ハッピーメール

それぞれ簡単に特徴をそえて説明します。

Youbride

Youbrideの特徴と価格は次のとおり。

特徴

  • 結婚支援事業大手のIBJグループ運営で安全・安心
  • 会員190万人以上の日本最大級の婚活サービス
  • 海外在住利用者の検索可能

価格

会員登録は無料月額料金も2400円からとリーズナブルです。

>> ユーブライドならきっと見つかる。理想のお相手。

マリッシュ

マリッシュの特徴と価格は次のとおり。

特徴

  • 会員50万人以上でユーザーの7割が再婚者(30-40代が多い)
  • ニックネームで利用可能
  • 海外在住利用者の検索可能

価格

会員登録は無料。月額料金も3000円からと比較的リーズナブルです(なお、女性は無料です)。

>> 無料の出会いは(マリッシュ)いいねから始まる恋婚/R18

ハッピーメール

特徴

  • 会員数2000万人以上の日本最大の婚活アプリ
  • 男性は20-30代中心、女性は20代が半数
  • ただし、海外在住利用者の検索不可

上記のとおり、ハッピーメールでは現在国での検索ができません。

ただし、会員数が圧倒的なのでメッセージでやりとりして帰国時に会うパターンには最適だと思います。

価格

会員登録は無料。用途に応じて都度ポイントを購入する仕組みです。

>> まずは無料ポイントでお試しハッピーメールはコチラをクリック(18禁)


というわけで、海外駐在員に向けておすすめの婚活アプリを紹介しました。

上記おすすめアプリの会員数のとおり、もはやアプリで婚活は一般的です。

あとは、アプリを使って行動するだけですね。すべて会員登録は無料なので試してみて微妙ということなら、辞めればいいだけです。

なんども繰り返しになりますが、海外駐在員はスペック高いので、自信を持ってアプリを使えば、割と普通に相手は見つかると思います。

それでは本日は以上です。

おすすめの記事