オンライン英会話のクーポンは「存在しない」と考える【待つだけ損】

オンライン英会話を検討する際に、クーポンを探す人はいるかもしれませんね。

実際にクーポンが発行されることはありますが、結論「クーポンには存在しない」と思った方がいいです。

オンライン英会話のクーポンは存在しないと思った方がいい

理由は以下のとおり。

  • 純粋な割引クーポンは少ない
  • 有料会員向けのものが多い
  • クーポンの発行を待っていると損

それぞれ簡単に解説します。

理由①:割引クーポンの数は少ない

オンライン英会話では、常時発行されているクーポンは少ないです。

たまに季節の変わり目などに発行されるものがありますが、数は少ないです。

理由②:有料会員向けのものが多い

たまにクーポンが発行されても、有料会員しか使えないものが多いです。

こんなかんじです。

つまり契約してお金を払っている会員向けです。

理由③:クーポンを待っていると損

結局のところ、クーポンを待っていると損です。

以下の損失が増える可能性があります。

  • 英語・英会話からのメリット享受が遅れる(機会損失)
  • 今後オンライン英会話は値上げの可能性ある(金銭的損失)

英語・英会話からメリット享受が遅れる(機会損失)

英語は身につけるのに時間がかかります。

なので、とにかく早く始めた方がいいです。

遅れると損することが多いです。

  • TOEICのスコアメイクが遅れる
  • 旅行先で現地の人と英語で会話できるのが遅れる
  • 外国人から異文化を学ぶのが遅れる

といった感じです。

クーポンを待ったところでおそらく数千円の割引です。

なので、さっさと始めてしまった方が結果的にメリットが大きいです。

今後オンライン英会話は値上げの可能性あり(金銭的損失)

2019年に大手オンライン英会話サービスが値上げをしています。

サービス値上げ時期値上げ後の価格
DMM英会話2019年8月6480円(+500円)
ネイティブキャンプ2019年10月6480円(+530円)

※DMM英会話はスタンダートプラン(1日1回)、ネイティブキャンプはプレミアムプランの価格

近年のフィリピン講師の需要拡大にともない、今後も人件費が上がることが予想されています。

なので、翌年にはもっと上がっている可能性もあります。

そのため、クーポンを待ってズルズル始めないと、余計お金がかかる、、みたいなこともあり得ます。

以上が、オンライン英会話のクーポンは存在しないと思った方がお得な理由です。


もし、クーポン待ちで、まだオンライン英会話を始めていない人がいれば、すぐに無料体験レッスンを受けた方がいいです。

繰り返しになりますが、先延ばしにしてメリットはありません。

以下の記事でおすすめのオンライン英会話を紹介しているので、ぜひ参考してください。

本日は以上です。