英語学習コミュニティの目的と探し方を解説【参加して損なし】
この記事を書いた人

こんにちは。

長期間、英語学習を続けるのはなかなかしんどいですよね。

辞めてしまえば、楽ですが、一度辞めるとなかなか元に戻すのは大変です。

そんなときに便利なのが英語学習コミュニティです。

そこで今回は英語学習コミュニティの目的と探し方について紹介します。

結論からいうと、参加して損はないです。

英語学習コミュニティの目的

英語コミュニティに参加する目的は大きく以下の3つだと思います。

  • 英語学習の仲間をみつける
  • ネイティブをみつける
  • 海外の情報を得る

それぞれ簡単に解説します。

英語学習の仲間を見つける

アフリカの諺に、

If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together.

早くいくなら自分ひとりで行け、遠くにいくなら仲間と行け

があります。

これと同じで、英語学習は長期戦なので、仲間がいることに越したことはないです。

モチベーションの維持

日本で生活していれば、仕事で使わない限り、別に英語が話せなくても問題ありません。

別に英語なんて勉強しなくても生きていけます。

そのため、徐々に英語学習のモチベーションが下がってくることは普通のことです。

そんなときに仲間がいれば、仲間の頑張りをみて、自分も頑張って勉強しようと思います。

単に気休めの場合もありますが、無いよりは全然いいです。

自分の知識量を超える

一人で勉強していると、自分のなかで最適化してしまいがちです。

ようするに、今の学習方法よりもいい方法に気づくことができません。

一方、世の中には優秀な人がいてより効率的な学習方法を実践している人も多いです。

たとえば、〇ヵ月でTOEIC満点獲得、といった具合です。

もちろん、個人の能力さはありますが、特に試験においては学習法や攻略法を知っているか知らないかで点数が大きく左右されることも多いです。

シンプルに先人から学んだ方がいいかなと思います。

ネイティブを見つける

日本で生活していると、ネイティブの外国人をみつけることは難しいです。

稀に、めちゃくちゃ外国人の友達がいる人もいますが、日本人の99%の人はそうではないです。

また、町をあるくと、たくさんの外国人がいますが、いきなり声をかけても単なる不審者です。

なので、さっさと英語コミュニティに入ります。

ランゲージエクスチェンジで無料で英会話

実は、英語コミュニティのなかには外国人もいます。

というのも、外国人も日本人から日本語を学びたいからです。

そこで、ランゲージエクスチェンジ(言語交換)です。

ランゲージエクスチェンジであれば、お互いに教え合うので英会話ほどお金をかけずに会話相手をみつけることができます。

また、ランゲージエクスチェンジを知らないっという方はこちらの記事を参考にしてください。

英文添削で正しい英語をみにつける

英会話はハードルが高いという人でも英文添削の需要は高いと思います。

というのも、年々Google翻訳の精度はあがっていますが、完璧には程遠いです。

また、英語初心者の場合、自分が書いた英文が文法的に正しいかを判断することが難しいです。

なので、放っておくと、間違った理解のまま英文作成を繰り返すことになりがちです。

そんなときに、ネイティブから添削が受けられると「なぜ自分の英文がおかしいのか」、「どこをどう直せばいいのか」が明確になります。

さて、英語学習コミュニティに参加してみましょう。

海外の情報を得る

経験者に聞くことが最も確実

たとえば、留学や海外就職したい場合、インターネット上にはたくさんの情報があり、海外の情報を簡単に調べられます。

ですが、結構、事業者側のバイアスがかかっているものも多いです。

たとえば、留学エージェントのサイト内の、体験談も基本的には良いことしか書いてありません。(実際に良いことしかなかった場合もあると思いますが)

ですが、実際に留学したり海外駐在するといろいろ辛いことはあります。

僕も留学と海外駐在を経験していますが、ホームステイ先ではいろいろ嫌なことがありました。

なので、実際の経験者に直接聞いた方が確実です。

ダイレクトメッセージは気が引けても、英語コミュニティに入っていれば、そこに投稿するだけでOKです。

かならず返信があるとは言い切れませんが、最初のアクションとしてのハードルは限りなく低いと思います。

英語学習コミュニティの探し方

英語コミュニティの探し方は、オンラインかオフラインかで違います。

オンラインコミュニティ

Facebook Group

もし、facebookをやっていれば、グループに参加リクエストするだけでOKです。

Facebookは世界で一番アクティブなSNSのひとつなので、グループのアクティブ率が高いのとモデレータがいるので、Spamなどは排除されるようになっています。

いくつかおすすめのfacebookグループを掲載します。

https://www.facebook.com/groups/japanese.english.languageexchange

https://www.facebook.com/groups/131515313598838

https://www.facebook.com/groups/ophouse

ランゲージエクスチェンジのアプリ

ランゲージエクスチェンジのアプリもおすすめです。

おすすめのアプリはこちらにまとめているので参考にしてください。

オフラインコミュニティ

オフラインコミュニティはMeetup一択です。

Meetupについてはこちらの記事を参考にしてください。

というわけで、本日は英語学習コミュニティについて紹介しました。

どれも無料なので、基本的にデメリットはないです。

なので、とりあえず参加してみる、嫌ならサクッと退会するくらいの気持ちで大丈夫です。

本日は以上です。

おすすめの記事