オンライン英会話は「絶対面白い」とは言えない【あくまでも自分次第】

こんにちは。

オンライン英会話を始めたい方のなかには、オンライン英会話は面白いもの、と感じている人はいるかもしれませんね。

僕もオンライン英会話でたくさんレッスンを受けましたが、オンライン英会話は面白いです。

ですが、「絶対面白い」までは断言できません。

本日はこの点について深掘りします。

オンライン英会話は面白いと断言できない理由

オンライン英会話が面白いとはどういう状態か

まずは、一般的に、会話が面白いとはどういう状態でしょうか。

  • 話し相手が面白い
  • 話の内容が面白い
  • 自分が楽しく話せている

だいたいこんな感じだと思います。

なので、オンライン英会話に置き換えると、

  • 講師が面白い
  • 教材・コンテンツが面白い
  • 英語の上達が感じられる

つといった感じだと思います。

とはいえ、オンライン英会話を始めれば、上記のような面白さを体験できるというわけではありません。

理由①:講師に当たり外れがある

オンライン英会話の講師には当たり外れがあります。

実際、ダメな講師は存在

オンライン英会話の講師のなかには、つまらない講師もいます。

上記は一部のツイートなので、実際にはもっと多いと思います。

もちろん、講師にはレビュー評価があるので、評価が低い講師を選ばないことでリスクは減ります。

とはいえ、絶対はありません。

理由②:教材が面白くない

オンライン英会話の教材が面白くない理由はいくつかあります。

教材の幅には限界がある

オンライン英会話にはたくさんの教材が準備されています。

とはいえ、Youtubeやnewsのように日々コンテンツが更新されるわけではありません。

ずっと同じ教材が並んでいます。

というのも、生徒全体で同じ教材を使うため、生徒個別に合わせて更新は難しいからです。

なので、自分にあった教材が準備されているわけではなく、万人受けするものが準備されています。

そのため、講師のなかには、インターネットニュースから記事を選定する人も多いです。

教材に評価はない

オンライン英会話の教材はレベル分けされています。

そのため、自分のレベルにあった教材が見つからない、ということはないです。

とはいえ、教材毎の評価はありません。

たとえば、Amazon、YoutubeやGoogle newsには良い・悪いなどの評価がつきますよね。評価の高いものを選べば、損はしづらいし、楽しく視聴できるでしょう。

一方、オンライン英会話では教材の評価がないため、選ぶのに時間がかかるし、かならず「良い教材」に当たるわけではありません。

理由③:英会話の上達を感じられない

オンライン英会話を始めても、英語が話せるようになるとは限りません。

英会話の上達には時間がかかる

たとえば、数ヶ月留学して、英語漬けになったとしても、かならず流暢に話せるわけではありません。

同じごとがオンライン英会話にも起こります。

というのも、そもそも英語の上達には時間がかかります。

どれくらい時間を費やせば上達するかもわからない

そして、どのくらいレッスンを受ければ上達するかの方程式もありません。

たとえば、3ヵ月真剣にやれば、絶対話せるようになる、ともわかりません。マラソンにたとえると、タイムが伸びないのにずっと練習を重ねないといけないわけです。

なので、英会話の上達が感じられない期間は結構辛いです。

以上がオンライン英会話が「面白い」とは断言できない理由です。

とはいえ、オンライン英会話がダメと言っているわけではありません。

オンライン英会話はとても素晴らしい仕組みですが、あくまでもツールということです。

オンライン英会話が面白く感じられるか、また英会話が上達するかは、自分次第の部分が大きい、ということですね。

もし、それでもオンライン英会話にチャレンジしたい!っという方は以下の記事を参考にしてください。

おすすめのオンライン英会話をまとめています。

それでは本日は以上です。