オンライン英会話の満足度調査は当てにならない【参考にするだけ無駄】
この記事を書いた人

こんにちは。

オンライン英会話を始める際、まずは各オンライン英会話の顧客満足度を参考にするかもしれませんね。日々たくさんの満足度調査が行われています。

とはいえ、オンライン英会話を選ぶ上では満足度調査を参考にしても意味がありません。

本日はこの点について深掘りします。

オンライン英会話の満足度調査は当てにならない

理由は以下のとおりです。

  • 英語力によって満足度の指標が違う
  • 調査結果の信憑性が薄い
  • 海外発のオンライン英会話が含まれていない

それぞれ解説します。

理由①:英語力によって満足度の指標が違う

オンライン英会話では、自分の英語力によって満足度が変わります。

たとえば、レストランの満足度であれば「料理が美味しいか」です。パーソナルジムであれば、実際に○kg痩せたかだと思います。

とてもシンプルでわかりやすいです。

一方、オンライン英会話は違います。

というのも、英語初心者であれば、丁寧に教えてくれた方が満足度が高いかもしれませんし、英語上級者であれば、厳しく指摘してくれた方が満足度が高いかもしれませんよね。

なので、オンライン英会話ではそもそも人によって満足度の指標が違います。

そうすると、満足度調査の結果がかならずしも、自分に当てはまるとは言えませんよね。

理由②:調査結果の信憑性が薄い

口コミ内容が抽象的

たとえば、以下は2021年オリコンが発表しているオンライン英会話の顧客満足度調査です。

引用:PR TIMES「<2020年>満足度の高い“スクール系サービス”4ランキング発表 オリコン顧客満足度®調査」

1位はイーオンのオンライン英会話です。

一応、口コミはこんな感じです。

オンラインレッスンでの、講師の指導やカリキュラムなどが優れている事です。また、講師の指導内容が分かりやすいだけでなく、明るい雰囲気で楽しんで学べている事や、英語の習得を実感出来ている事です。(40代/男性)

初めてのオンライン授業のときに講師の方の笑顔がとても好印象でした。適度にジョークも交えて楽しい雰囲気を常にだしてくれています。(30代/男性)

二人で入会するとチケットや入会金の割引きを受けられるサービスがある所が良いと想います。(30代/女性)

きちんとしたアフターフォローがとても心強く安心して学習に取り組むことができたこと。(30代/男性)

Webからレッスンを予約できるのがよかった。先生も自由に選べる。(30代/女性)

引用:最新2021 オリコン「オンライン英会話顧客満足度ランキング」

正直にいうと、匿名で内容も薄いですよね。

今はSNSの時代

本当に良いサービスなら、SNSでも口コミがたくさんあるはずです。

ですが、Twitterで[イーオン オンラインレッスン]で検索しても、ほとんどツイートがありません。

もし本当に満足度が高ければ、もっとたくさんツイートがもあっていいはずですよね。

なので、本当に満足度が測れているのかわかりません。

理由③:海外発のオンライン英会話が含まれていない

オンライン英会話のサービスは日本だけではありません。

海外発のオンライン英会話もたくさんあります。

たとえば、Camblyやitalkiです。

僕はいずれも体験したことがありますが、特にCamblyは講師が100%ネイティブで1タップでにレッスンが受けられ、満足度が高いと思います。

ちなみに、Twitterで、[cambly 楽しい]で検索すると、以下のようにたくさんコメントがあります。

どうですか、レッスンの様子もよくわかり、会員の満足度がわかりやすくないですか。

前述の満足度調査の口コミとの差がよくわかると思います。

今の時代、オンライン英会話の満足度を知りたいなら、SNSを活用して生の情報を取りに行くべきです。


もしまだオンライン英会話を始めていない人は以下の記事におすすめをまとめているので、ぜひ参考にしてください。

それでは本日は以上です。

おすすめの記事