Bizmatesの評判は?レアジョブと比較してその違いは?初心者でも使えるのか

会社の昇進にTOEIC900点が必要、駐在員のポジションを狙いたい、海外との交渉を優位に進めたい……さまざまな理由で英語を話せるよういなりたいと思っている人は多いと思います。

一方で頑張って英語を勉強しているけれど、なかなかビジネスレベルの英語力に到達しないと悩んでいる人も多いでしょう。

そんなビジネス関係で英語を話せるようになりたいと思っている人に人気なのが「Bizmates」

Bizmatesはビジネスに特化したオンライン英会話スクールで、ビジネス面での英語を強化したいと考えている人におすすめです。

今回はBizmatesの特徴、Bizmatesと比較されることの多いレアジョブとの違い、Bizmatesをおすすめできる人や評判まで解説します。

Bizmatesってどんなスクール?

bizmates logo

そもそもBizmatesとはどんなスクールなのでしょうか。

レアジョブとの比較や評判を見ていく前に、まずはBizmatesの特徴をチェックしましょう。

Bizmatesはビジネス特化型スクール

Bizmatesの大きな特徴が「ビジネスに特化」したオンライン英会話スクールであること。

「ビジネスコース」といったビジネス用カリキュラムを持っているオンライン英会話スクールは多いですが、Bizmatesは全てのコースがビジネスに関連しています。

ビジネス英語はもちろん英語でのプレゼンやメールの書き方が学べるコースなど非常にユニークです。

オンライン英会話スクールという域をこえて、英語で学ぶビジネススクールと言っていいかもしれません。

ビジネスに特化した4つのコース

bizmates 4つのコース

ビジネス特化型オンライン英会話スクールのBizmatesですが、そのカリキュラムはビジネス英語習得だけではなく、実際に英語を使って実務ができるようにトレーニングするものなど多岐にわたります。

1)Bizmates Program

基本のプログラムです。ビジネスでよく使われる単語や表現を中心に英語を習得していきます。

2)Other Program

英語でEメールを書いたりや電話会議をしたり、特定の状況を想定してトレーニングしていきます。

3)Assist Lesson

英語で作成したドキュメントをチェックしてもらったりなど、受講生のビジネスの課題を手助けしてくれます。

4)Discovery

英語でディスカッションをすることで、異文化理解を深めます。

MEMO
コースによっては一定レベルに到達しないと受講できないものもあります。

講師は全員ビジネス経験者

bizmatesの講師陣

Bizmatesの講師は英語がネイティブレベルであるだけではなく、ビジネス経験があることを条件に採用されています。

英語を実際にビジネスで使用したことがある講師からレッスンが受けられるので、より実戦的な英語力を身につけることができます。

厳格なカリキュラムで確実にステップアップ

bizmates 30steps

Bizmatesは30段階のレベル別教材が準備されています。

そしてそれを1つ1つこなしていくことで、英語力がステップアップしていきます。

レッスンテーマが嫌い、苦手だからといってスキップして別教材を受講することはできません。

Bizmatesとレアジョブを比較

Bizmatesとレアジョブ比較

ビジネスに特化したBizmatesですが、ビジネスコースに力をいれているレアジョブと比較されることが多いです。

ここからはBizmatesとレアジョブを比較してみましょう。

料金を比較◎Bizmates vs レアジョブ

まずは料金を比較してみましょう。

Bizmates・毎日25分プラン(1レッスン/1日)
13,200円(約425円/1レッスン)
・毎日50分プラン(2レッスン/1日)
19,800円(約319円/1レッスン)
・毎日75分プラン(3レッスン/1日)
29,700円(約319円/1レッスン)
・毎日100分プラン(4レッスン/1日)
39,600円(約319円/1レッスン)
レアジョブ・ビジネス英会話コース(1日1レッスン)
10,780円(約348円/1レッスン)
・日常英会話コース(8レッスン/1月)
4,620円(約578円/1レッスン)
・日常英会話コース(1レッスン/1日)
6,380円(約206円/1レッスン)

※価格はすべて税込み

※※レアジョブ日常英会話コースはビジネス英会話コースを受講できない

毎日1レッスン受講すると、レアジョブのほうが安くなります。

日常英会話だけで良ければ、レアジョブの方が断然安いですね。

講師を比較◎Bizmates vs レアジョブ

次は講師の比較です。

Bizmatesレアジョブ
国籍フィリピン人フィリピン人
講師採用率1%未満非公開
特徴ビジネス経験保有者のみ
MBA保持者など在籍
フィリピン有名大学出身者

英語能力そのものは、Bizmatesもレアジョブも変わりません。

ただBizmatesはさすがにビジネス特化型スクールだけあって、「ビジネス英語」だけにフォーカスすると、ビジネス経験者に限定しているBizmatesの方が良いと言えるでしょう。

カリキュラムを比較◎Bizmates vs レアジョブ

次にカリキュラムの比較です。

もっともレアジョブとBizmatesの違いが現れているのがカリキュラムです。
しっかり比較して自分にあったスクールを選びたいですね。
Bizmatesレアジョブ
レベル分け30段階10段階
ビジネス向け教材1000種類以上約500種類
カリキュラムの自由度低い高い
教材のレベル初級~上級初級~中上級

Bizmatesとレアジョブのカリキュラムの違いで注目したいのが以下の2点です。

  • カリキュラムの自由度
  • 教材のレベル

それぞれについて見ていきましょう。

カリキュラムの自由度

Bizmatesは1つ1つレッスンが進んでいくため、自分でトピックを選ぶことができません。

レアジョブは受講生が自由に選ぶことができます。

Bizmatesはカリキュラムの自由度はありませんが、その分単語や表現を偏ることなく学ぶことができますね。

教材のレベル

Bizmatesの方が教材のレベルの幅が広いです。

レアジョブの「上級者向け」教材は、実際は中上級者(TOEIC850点あたり)だと物足りなく感じるものです。

一方のBizmatesは上級者に対応した教材があります。

今までいろいろなオンライン英会話を経験してきましたが、実は上級者に対応したオンライン英会話スクールはあまりありません。

Bizmatesは、上級者に対応できる数少ないオンライン英会話スクールの1つです。

レッスン環境を比較◎Bizmates vs レアジョブ

最後はレッスン環境を比較していきます。

Bizmatesレアジョブ
レッスンシステムオリジナルシステムオリジナルシステム
1レッスン時間25分25分
レッスン受講時間朝5時~深夜1時朝6時~深夜1時
予約可能時間開始5分前まで開始5分前まで
キャンセル可能時間開始30分前まで開始30分前まで

レッスン環境は両社ともほぼ同じです。

レッスンシステムはそれぞれオリジナルのものですが、両社とも英語レッスン用に開発されており使いやすいです。

レアジョブはビジネスレベルで使えるのか

働いている男の人まずビジネスレベルのプレゼンや交渉をしようとおもうのであれば、レアジョブのビジネスコースレベルを終了しているのは最低条件だと思います。

なぜなら先ほどBizmatesとレアジョブのカリキュラム比較で申し上げた通り、レアジョブのビジネスコースはTOEIC850点あたりまでの中上級といったところで、英語で実務がこなせるギリギリといったところだからです。

レアジョブはビジネスレベルの英語まで到達することはできますが、実務でストレスなく英語を使いこなしたいと思うのであれば、さらに勉強を続ける必要があると言えますね。

Bizmatesを1年続ければどの程度のレベルになる?

ビズメイツの教師

BizmatesのコアプログラムであるBizmates Programは6つにレベルわけされており、さらにそのレベルごとに5ランクが設定されています。(6レベルX5ランクでトータル30ランク)

1ランク20コマの構成ですので、1レッスン1コマ進められれば最短600レッスンで初心者からネイティブレベルまで進むことができます。

とは言っても、レッスン受講するだけではなく予習・復習をしないとレッスンの内容は身に付きませんから、1レッスン1コマ進めていくのはレベルが上がれば上がるほど難しいもの。

1か月で10コマ進めると仮定すると、1年で120コマ=6ランク=1レベル+1ランク英語レベルが上がることになります。

ビズメイツ レベル説明

これはあくまで目安です。どのくらい予習・復習に時間がかけられるかによって、英語力の進捗はかなり変わってきます。

Bizmatesとレアジョブどちらがおすすめ?

オフィスで笑顔の女性

ここまでレアジョブとBizmatesを比較してきましたが、それぞれどんな人におすすめなのでしょうか。

Bizmatesがおすすめな人

以下のような人はBizmatesをおすすめします。

  • ビジネスで使える英語力を手に入れたい
  • 実務レベルの英語トレーニングを受けたい
  • 英語でビジネススキルを高めたい
  • 英語のプレゼンなど英語実務の手助けをしてほしい
  • 英語上級者

レアジョブがおすすめな人

以下のような人はレアジョブをおすすめします。

  • ビジネス英語の他に日常会話も学びたい
  • 発音にフォーカスしたい
  • お手頃な価格でレッスン受講したい
ビジネス英語にフォーカスするならBizmates、気軽に英語力全般を高めたいならレアジョブですね。

Bizmates評判をチェック!初心者でも使える?

口コミ

ここからは実際にBizmatesを受講している人の口コミを見ていきます。

初心者には難しい?

Bizmatesの口コミを検索すると「Bizmatesは初心者には難しい」という声をちらほら見かけます。

ですがこれは誤りです。

2021年7月にビズメイツはLEVEL0コースを新設しており、この口コミにある通り中学生レベルからスタートすることができるようになっています。

先生がいい人

先生の人当たりの良さについては多くの口コミがありました。

ビジネスに特化したスクールではありますが、講師はフレンドリーで親しみやすい人が多く、リラックスしてレッスンを受けられるのが高評価のようです。

教材がいい

この口コミにある通り、Bizmatesのオリジナル教材はビジネス関連の単語や表現がバランスよく学べるように設計されており非常に優れています。

カリキュラムも厳格なので自分の好きなように勉強することはできません。

ですが、とにかくBizmatesのカリキュラムにそって勉強するだけで英語力が上がっていくので、自分で勉強をすすめていく自信がない人にもBizmatesはおすすめです。

【まとめ】ビジネス英語ならBizmates!初心者でも大丈夫

オンライン英会話をうける女性

Bizmatesはビジネス英語に特化したオンライン英会話スクールです。

英語初心者にはもちろん、すでに英語力がある程度ある人にもおすすめできます。

Bizmatesでビジネス英語やビジネススキルを学び、自分のキャリアを飛躍させていきましょう。