東京で英語のMeetupに参加!3つの気づいたことを紹介

今回は、東京でおすすめのMeetupイベント「FREE International Meetup & Language Exchange in Tokyo」に参加した感想を紹介します。

FREE International Meetup & Language Exchange in Tokyo は日本語と英語のLanguage Exchange のグループで1.9万人(2020年1月時点)が参加しています。

Meetupは英語のイベントが多い

Meetupにはたくさんのグループがありますが、英語と日本語のLanguage Exchange のグループは特に人気があります。大きいグループだと数万人の会員がいます。

MeetupグループのLanguage Exchangeは基本的にどこも同じですが、簡単にまとめるとこんな感じです。

  • 基本的におしゃれなカフェで行われる
  • グループまたは1対1の会話
  • ちょっと合コンみたいだけど、実際にあわよくば、、と思っている人も
  • 日本人同士で英語を話すこともある
  • レベルの指定はない

では、実際に、東京のイベントに参加したときの感想を紹介します。

Meetupに参加した感想 in 東京

僕が参加したのは、以下のEnglish Only Cafeが運営するMeetupイベントです。

Meetupグループ名:FREE International Meetup & Language Exchange in Tokyo

会員数:19000人(2020年1月時点)

開催日:平日・土日

平日と土日の両方参加しました。

平日の状況

平日の午後から参加しました。

English Only Cafeに着くと、最初にレジで飲み物を注文します。ここで400-500円程度かかります。

次に紙とマジックでネームプレートを作成します。

参加者

平日の昼間でしたが、すでに2テーブルに5名ずつ、計10名ほどが参加。

外国人は3名、日本人が7-8名で、テーブルの隅に着席。

参加した感想

わかってはいましたが、途中からだと、話し始めるタイミングが難しいですね。

特にグループの場合は、矢継ぎ早に会話が飛び交います。一方、トピックは決まっていない。

とはいえ、初対面でいきなり仕切るのもあれなので、運営側がトピックや、英語/日本語の言語の切り替えなどをリードしてくれると楽だなと感じました。

さらに、外国人が日本語を話せたので、結構ずっと日本語中心で終わった感じです。

日曜日の状況

日曜日に同じく、FREE International Meetup & Language Exchange in Tokyo のLanguage Exchangeイベントに参加。

参加者

今回は40名ほど参加。

ただし、外国人は10名と行った感じ。平日と同じで全体的に日本人の割合が多い印象がありますね。

4-5人が1テーブルに座り会話します。

参加した感想

今回は運営側が下記のような仕切りをしてくれました。

  • 運営側がトピックを選定
  • 30分単位で日本語/英語の言語切り替えを先導

やっぱり運営側の仕切りがあると、イベントの締りが全然違うと思います。

平日に比べて、たくさん会話ができ、楽しかったですね。

Meetupに参加して気づいたこと

日本人は英語を話せる人が多い

Meetupに参加している日本人は海外経験がある人が多く、まったく話せない人はいませんでした。

むしろ、英語タイムの間は、日本人同士でも英語で話すため、話せないと辛いです。

Meetupは気軽に参加できますが、少しでも英語を話せてから参加した方が良いと思います。

外国人の日本語力はピンキリ

外国人の日本語力は正直ピンキリです。

日本で仕事をしていてバリバリ話せる人や、日本に旅行中で時間潰しに飛び入りで参加した人もいます。

とにかく色々な人がいます。

結構、この人普段何をしているんだろう?っと思う人もいますね。

あくまでも雰囲気を楽しむもの

ここまででお分かりの通り、Meetup参加者は英語・日本語の会話力アップというよりも、話すこと自体を楽しむ目的の人が多いと思います。

そのため、英会話のように色々指摘してもらったり、相手に自分の英語をじっくり聞いてもらえると思っていると、戸惑うかもしれません。

ただし、日本にいても外国人と話す体験はできる、という意味でMeetupの価値は大きいと思います。

まとめ

今回は、東京でおすすめのMeetupに参加した感想をまとめました。

Meetupは英語力アップというよりも、会話や雰囲気を楽しむ目的で参加する人が多いです。

東京のMeetupはおしゃれなカフェで行われることが多いので、雰囲気もよく楽しいです。一方、英会話の形式とは違うため、自分の目的とよく照らし合わせてから、参加した方がいいかなと思います。

本日は以上です。

おすすめの記事