大阪でランゲージエクスチェンジパートナーを見つけるには?

大阪は国内有数の人気都市で、たくさんの外国人が滞在しています。

2025年に大阪万博もあるので、インバウンドを含めた外国人滞在者の数はますます増えていくのは確実ですね。

というわけで、日本語学習者も増えていくと思いますが、大阪でもランゲージエクスチェンジパートナーを見つけることはできるのでしょうか。

結論「サイトとイベントを並行して利用すること」で見つかります。

以下で解説しますね。

大阪でランゲージエクスチェンジパートナーの見つけ方

大阪でランゲージエクスチェンジパートナーを見つけるには以下の2つの方法があります。

  • サイトで探す
  • イベントで探す

ひとつずつ簡単に解説しますね。

サイトで探す

パートナーの見つけ方

ランゲージエクスチェンジパートナーを探すには、Webサイトやアプリを使います。

アプリにはたくさんのユーザーがいますが基本的にテキストメッセージが多く、直接あって会話するにはサイトの方が効率的だと思います。

特に、Conversation Exchange または My Language Exchangeがおすすめです。

下記の記事で、詳しい使い方を紹介しています。

とはいえ、そんな簡単にみつかるか不安ですね。

そもそも、大阪にはどれくらいランゲージエクスチェンジパートナーがいるか調べてみました。

パートナーの母数

Conversation Exchange と My Language Exchangeの結果です。大阪在住の日本語学習者(英語話者)の数は以下のとおりです(2020年1月末時点)。

サイト名外国人の人数日本人の人数
Conversation Exchange1331000以上
My Language Exchange4716853

(参考:両サイトのユーザー検索の結果)

正直なところ、なんだかんだ日本人に対して外国人の割合が少ないかもしれませんね。

もし試してみて難しそうであれば、実開催イベントと並行して探してください。

イベントでパートナーをみつける

イベントはMeetupで探せます。

特に会員数が多いのは以下のグループです。

  • Language Exchange Osaka
  • JAPANESE CLASS & LANGUAGE EXCHANGE GROUP in Osaka

Language Exchange Osaka

Language Exchange Osaka は大阪のランゲージエクスチェンジのMeetupグループです。

2020年1月末時点で、8500人の会員がいる人気グループ。

特徴は以下です。

  • 基本的にグループで会話
  • 参加費は無料

①基本的にグループで会話

Language Exchange Osakaでは、ゲームやディスカッションを中心としたランゲージエクスチェンジです。

そのため、基本的にはグループで会話します。

「みんなとワイワイ会話したい!」という場合はおすすめですが、しっかりと会話練習したいと思う方は1対1で会話ができる他のグループを探したほうが良いです。

②参加費は無料

ライフハウス大阪というインターナショナル教会がサポートしており、参加費は無料です。

ランゲージエクスチェンジはなんだかんだ交通費などがかさんでしまうので、参加費が無料なのはありがたいですね。

JAPANESE CLASS & LANGUAGE EXCHANGE GROUP in Osaka

次は、JAPANESE CLASS & LANGUAGE EXCHANGE GROUP in Osaka です。

2020年1月末時点で、4200人の会員がいます。

このグループでは、ランゲージエクスチェンジと日本語教室の両方を提供しています。

とはいえ、イベントの頻度的には日本語教室の方が多い印象なので、しっかりと日本語を学びたい外国人が多いです。

以下は特徴です。

  • 基本的にペアレッスン
  • JLPTに特化したクラスを開催
  • 誰でも参加できるわけではない

①基本的にペアレッスン

ランゲージエクスチェンジも日本語教室もペアで行います。

ペアだと練習時間も多く確保することができるので、しっかり英語を話したい人によってはいいですよね。

②JLPTに特化したクラス

JLPT(日本語能力試験)は基本的に外国人向けです。

N1-N5のようにレベル分けされており、日本人ボランティアに質問をすることができます。

なお、JLPT対策のレッスン(1500-2500円)も提供されています。

③誰でも参加できるわけではない

Meetupグループのイベントは基本自由に参加できますが、JAPANESE CLASS & LANGUAGE EXCHANGE GROUP in Osakaでは事前に説明会に参加した上で、参加可否が決まります。

それだけ、真剣に学習したい人に特化している、ということですね。

なお、参加費は1回500円かかります。

まとめ

今回は大阪でランゲージエクスチェンジパートナーを見つける方法を紹介しました。

ランゲージエクスチェンジパートナーを探す場合は、母数は多くないかもしれませんが、イベントと並行して探せば見つかると思います。

また、英語を練習したいのであれば、ランゲージエクスチェンジではなく、日本語ボランティアに登録する、という選択肢もあります。

外国人側があまり日本語を話すことができない場合は、基本はこちらが英語で説明することになるので、英語を練習でき、結果的にランゲージエクスチェンジになりますよね。

おすすめの記事